通貨収縮

デフレーション (deflation) とは、物価が持続的に下落していく経済現象を指す。
略してデフレとも呼ぶ。
日本語では通貨収縮という。
対義語に物価が持続的に上昇していく現象を指すインフレーション (inflation) がある。

経済全体で供給過多・需要不足が起こって物価が低下する。
商品価格が低下すると生産者の利益が減り、利益が減った分だけ従業員の賃金が低下する。
また企業の利益が減ると雇用を保持する余力が低下するので、失業者が増える
従業員と家族は減った賃金で生活をやりくりしようとするため、あまり商品を買えなくなる(購買力の低下)。
その結果商品は売れなくなり、生産者は商品価格を引き下げなければならなくなる
物価が下がっても名目金利は0パーセント以下に下がらず、実質金利が高止まりし、実質的な債務負担が増す
債務負担を減らすために借金返済を優先する企業個人が増え、設備投資や住宅投資が縮小される
投資の縮小は総需要の減少へつながり、物価の低下をもたらす。
このような循環がとどまることなく進むことを「デフレスパイラル」と呼ぶ。

(以上ウィキペディアより)





デフレーション







現在の日本の姿です




デフレーション対策の例
○量的緩和、信用緩和
 ○政策金利や公定歩合の引き下げ
 ○時間軸政策やターゲット政策などによる期待への働きかけ
 ○中央銀行による国債オペや株式ETF等の買い入れ
外国為替相場への介入
金融機関に対する政府保証や資本注入
○累進課税制度など税制による自動的な減税効果(ビルト・イン・スタビライザー)
○財政出動による総需給ギャップの改善
 ○政府保証や政府買い取り制度(金融資産、穀物・原油など基幹資源など)
 ○家計への財政を通じた所得補填
など(以上ウィキペディアより)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム