だまされる男

いま日本の原子力発電所はすべて稼動していないらしい。
稼動していないとは、電気を作っていないことらしい。
稼動しようとしたら反対する人がいる。

理由を聞くと、原子力発電所が危険だから。
だから反対している。
火力発電所なら話はわかる。
燃料を燃やしていないから電気が起きない。
燃料を燃やさないから、燃料による危険はない。

しかし、原子力発電の場合は電気を起こさなくても核分裂はしている。
単にタービンを回していないから、電気は起きない。
核分裂は続いている。
発電所を稼動してもしなくても危険な状態になる。

原子力発電所は稼動してもしなくても危険になる。
だから電力会社は稼動したがる。

あくまで、私の想像の話になる。
真実はわからない。
福島原子力発電所の報道の逆を考えれば想像がつく。



再  稼  動




してもしなくてもリスクは変わらない


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム