目的と手段

何気なくマインドマップの初級者用セミナーを探してみた。
1日6時間程度で3万6千円ぐらいからある。
中には3日間で10万円以上のセミナーもある。

しかし、何であんなもん書くだけで10万円も払うのか理解できない。
あれは難しくて理解できたら頭よくなると思っているのだろうか?
ダウンロードに苦労する人もいるぐらいだからそれも理解できる。

そもそもマインドマップは手段であって目的ではない。
そう考えればすぐに使いこなせる。
講座の受講生も7月になったら達人の域に達している。
合否とは関係がないが



マインドマップ



目的ではなく手段です




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム