想像と創造

業務全体の
把握→分析→総合的判断→改善策の策定
これを行うには、帰納法演繹法が有効だと思ってました。

しかし、これはどっちがどっちかすぐに分からなくなる。
しかも、字が難しい。

なので、今日から想像と創造にしてみる。
yahoo辞書には
想像・・・・・実際には経験していない事柄などをさしはかること。
創造・・・・・新しいものを初めて作り出すこと。
書いている。

想像→帰納法  創造→演繹法

Bちゃんありがとう
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム