総監の合格率

今年の、総監の合格率は施工計画で19.2%です。
去年の建設部門の施工計画の合格率は13.0%です。
おととしの、1次試験の合格率は50.9%でした。

これらのことを勘案して1次試験からの合格率は
50.9%×13.0%×19.2%=1.3%
になります。

去年の施工計画の合格者で、今年総監の施工計画に合格した人は158人調べて6人でした。
合格者は229人なので
6×229÷158=8.7人  
今年の合格者39名なので
8.7÷39=22%

連続合格率は
1.3%×22%=0.28%
です。
なんと、1000人に3人いません。
ちなみに、横浜ではひとりしかいないことが判明しました。
わたしです。

1次試験から総監までストレートで合格する人はもっと少ないでしょう。
天文学的な確率の数字です。
どうすればいいか?

出題者の立場になって考える

ただそれだけです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム