今年の記述

今年の総監の記述式問題の序文です。


【問】
技術が高度化・複雑化し,グローバルな関係が益々強まる現代社会では,
多様な価値観や世界的な課題の中で物事を捉えていくことが改めて求め
られている。特に,過去の時点や現時点では最善と思われていた事も,
時代と共にその評価は変化し,社会的に大きな負の遺産に変化するような
場合もある。

従って,各種のプロジェクトや業務を遂行するに当たっては,
近視眼的にプロジェクトや業務内の適切管理を追及するだけでなく,
将来の社会変化や技術進歩なども意識しながら物事に相対することが
今後さらに望まれてくるであろう。これは,その時点で全てを予見し,
解決することが出来なくても求められると考える。


以上の状況を踏まえて,以下のプロジェクトのケース(実在しないものも含む。)
の1つを選び,当該プロジェクトを推進する立場で,
総合技術監理の視点から(1)~(3)の問いに答えよ。

ここでいう総合技術監理を構成する管理分野とは,「経済性管理」,
「安全管理」,「人的資源管理」,「情報管理」,「社会環境管理」
の5つをいう。また,解答にあたっては,具体的な設定を自分で行い,
その設定事項も記載せよ。(問いごとに答案用紙を替えて,
それぞれに指定された枚数以内にまとめること。)


ケース1:低環境負荷自動車(エコカー※)の開発と普及促進
ケース2:国内における高さ500m程度の複合用途の超高層ビルの建設と維持
ケース3:情報通信分野を含む現在の最新科学技術を適用した,大規模博物館の建設と維持

※エコカーとは,電気自動車,プラグインハイブリッド車,又は燃料電池自動車のいずれかを指すものとし,解答に当たっては上記の中から車の種類を選択して解答すること。




序文を読んだ。
1回で理解できた。
内容はやさしい。

疑問が出てきた。
想定業務はいいが、

疑問1
なぜ、実在しないものもあるのか?

疑問2
当該プロジェクトを推進する立場で?

この2つは過去にない設定です。

つまり、プロジェクトは架空のもの、立場は推進する立場になる。

今までにない設定。
この段階で、出題者に感謝する。
オリジナルを作ったから

疑問に思った?
思わないと満点取れないよ。



そして、そのケースを見ると
すげープロジェクト
て思うの、わたしだけかな???


架空のビックプロジェクト

推進する立場



撃沈君、なやむ前に、疑問におもえ!


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム