建設部門編の真実

難関突破~技術士(建設部門)編~のブログは何のために書いているのか。
それは、自分の中にある暗黙知を形式知に変えるためです。

なぜ形式知に変えるのか?

自分の中に、どれだけのノウハウがあるかを知るため。
そして、それをいつでも使える状態にするためです。

あるものを読んでみた。
そのとき気が付いた。

ノウハウはあまり重要でないことを。
重要なのは、ノウハウをつくるための技術を身に付けること。
これがあれば、その状況に応じたノウハウが簡単に作れる。
なので、建設部門編はあまり意味がない。

いろいろ考えたらお腹が減ってきた


中落ち食べたい


仙台で

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム