情報管理(その5)

総監において情報管理とは、青本P92ページの1行目から11行目までです。
あくまで、総監の情報管理です。
では、総監技術士は何をすればいいのか?

簡単です。

その下に書いてます。



このような状況を踏まえると、
総合技術監理を行う技術者に要求される情報管理技術は、
平常時及び緊急時における情報の収集・分析・蓄積・伝達を
的確に行うための体制を構築するための技術、
知的財産などの情報そのものを管理するための基礎知識、
そして近年重要性が増しているネットワーク技術と情報セキュリティに
関する理解能力である。
情報・通信分野は技術進歩が早い。
そのため常に最新の技術動向に注意を向ける姿勢が重要である。


つまり、
①平常時及び緊急時における情報の収集・分析・蓄積・伝達を
 的確に行うための体制を構築するための技術
②知的財産などの情報そのものを管理するための基礎知識
③ネットワーク技術と情報セキュリティに関する理解能力

②と③は択一でその能力を問われます。
論文では①のネタを用意します。

平常時と緊急時の情報管理
そして、それを怠るとどうなるか?
それを理解します。
最終的には意思決定

青本を正しく理解する

ただそれだけです。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム