FC2ブログ

働き方改革

日本の大企業はほとんどが年功序列制度だと思う。
創業者が社長の会社でも親族以外は年功序列だろう。
この年功序列制度が日本の生産性の下げていると言われている。
能力のない上司が能力のある部下を使いきれない。
嫌気がする部下は転職する。
だから年功序列は生産性が悪い。

でも、本当に年功序列が悪いのか。
たとえばいくら能力があっても20歳の若者が部長になったらどうする。
40代や50代の人間は嫌気がさす。
職場の空気悪くなると思う。
多少無能でも年功序列ならばあきらめもつく。
そして今までの何十年の下積みを考慮しないで、20歳の人間の能力だけで評価する。
そんな会社に忠誠を誓おうとは思わない。

サービス残業はしない。
なにかあればサボろうとする。
やっただけ金がもらえればいい。
割が悪くなったら転職する。

こんな社員ばかりになるのではないかと思う。
裁量労働制とかさわいでいる。
あれは欧米の制度だと思う。
同一労働同一賃金は反対だ。
やはり長年の功労をだれもが認められたいはずだ。
長年結果を出した人間のほうが評価されるべきだと思う。

年功序列や新卒一括採用などは一見無駄そうに見える。
ただ会社に忠誠を誓っている分会社が傾いた時には威力を発揮する。
歴史的にみると、だいたい欧米から入ってくるものは悪いモノだ。
日本に長くからある制度は優れているものが多い。
皇室があるのは日本だけだ。
日本には2600年以上の長い歴史がある。
その次に古い国でも歴史はせいぜい500年程度だ。
もっと日本にあるいいものに目を向けたい。






労働生産性








無駄そうに見えるものも必要なのだ。










受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html


口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-712.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム