総監の解決策

よく総監の解決策を、一般部門の視点で解決してしまう人がいる。
例えば、課題が工期順守(経済性管理)だとする。
これに対して解決策を早強コンクリートを使用する。
こんな論文だ。
早強コンクリートを使うのは一般部門の解決策になる。
これは総監の対応策ではない。

総監の対応策は5つの管理のどれかを使って解決する。
この場合だと、バックワードスケジューリングで工程表を作成し、
ボトルネック工程にリソースを投入する。
実行予算を検討し可能な範囲で工程を短縮できる材料、
たとえば早強コンクリートの使用を検討する。
QCDのバランスを図りながら可能な範囲で工程を順守する。
というような書き方をする。

あくまで解決策は総監の視点でないといけない。
一般部門の解決策ではない。
それを勘違いしている人が多い。
勘違いしている人は、何度注意しても勘違いから抜け出せない。
あやしいと思わず洗脳されてほしい。

総監は一般部門の試験の延長ではない。
別の試験なのだ。
総監の解決策を書くのだ。
簡単なことなのだ。
そもそも難しいと思っているから難しいのだ。
簡単に考えればいいのだ。







あやしいことを書く





その勇気が必要だ






おまけ
小林麻央さんが他界されたらしい。
ご冥福をお祈りいたします。








総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

平成27年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-705.html

平成25年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-699.html

平成22年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-694.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム