総監が簡単に見える眼力

「木を見て森を見ず」
という言葉がある。
個別の問題ばかり見ていると、全体が見えなくなり物事の判断を誤る
という意味になる。

総監が難しとか毎年問題が違うとかいう人はこのような状態ではないであろうか。

大抵の場合は、青本を無視して、その年の筆記問題を読んでいる。
まさしく木を見て森を見ずになっている。

森を見ていれば総監は簡単なわけで、
木しかみていないから総監が難しく考えるのだ。

難しく考えるから難しいのだ。
簡単に考えれば簡単なのだ。

問題を読んだら必ず青本と照らして観察してみる。
そうすると毎年同じパターンだとわかる。

青本を無視して問題を読むから、わけがわからなくなるのだ。







森を見てから木を見てみる








それが総監筆記問題の極意だ










経験総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
リンク
検索フォーム