しょう油は油が入っていないのに、なぜ油と書くのか?

しょう油は油が入っていないのに、なぜ名前に油がつくのか。

疑問に思ったので調べてみた。

「醤油」の「油」という文字は、とろりとした液体を意味し、
「醤」の字に合わせて使われたと考えられます。
古い中国には「油油」(悠々)と言う葉があり、
「おもむろに流れる様」という解説がされていますから、
とろりとした液体と言う意味にもつながります。
室町時代の文献の中には「醤油」という文字に
「しょうゆう」という読み方がついて いるものがあるので、
むかしは「しょうゆう」と発音していたのかも知れません。

引用 https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2300131.html


つまり油は入っていないが、昔はとろりと流れるモノを油と言っていたらしい。
まぎらわしいと思う。
カニかまぼこと同じような名前の由来になる。
「油は入っていません」と表示すべきだと思う。
キッコーマンに電凹してみた。
キッコーマンの言い分では、油はオイルという意味と
液体という意味があるらしい。
だから「これでいいのだ」といっていた。
よくある質問らしい。







しょう油









油は入っていない





経験総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム