散髪して勉強したこと

総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html
 
今日は昼から散髪に行った。
床屋である。
床屋の兄ちゃんと話をしながら、髪を切ってもらった。
すると床屋さんのことが色々わかった。

まず床屋さんは、親が床屋である確率が非常に高いということ。
90%以上は親も床屋である。
ただし美容師は必ずしも親が美容師ではないらしい。
その兄ちゃんも何の迷いもなく、理容師の学校へ行ったと言っていた。
床屋には床屋のDNAがあるらしい。

ちなみにワタシは技術士だが、親は技術士ではない。
建築士だ。
しかも1級になる。
おじいさんも1級建築士だった。

どの業界にも、親譲りというものがあるのかもしれない。

試験は終わりましたが、
合格発表まで1日1回押しましょう。↓
banner鳥居
1日1回押せば合格します。

あと床屋さんは、雇われている人でも個人事業主だといっていた。
サラリーマンの床屋さんはいないらしい。
毎年毎年確定申告をしているといっていた。
サラリーマンは楽でいいなといっていた。

そして驚くことに、理容学校では床屋の歴史の授業があるといっていた。
床屋は横浜が発祥の地だと胸を張って言っていた。
横浜ホテルのサロンが西洋理髪の始まりらしい。
なるほど~と思った。






床屋の子は床屋








役に立たないが、よく勉強した1日となった。










↓読み終えましたら拍手一押しお願いします。 ( `・∀・´)ノヨロシク
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム