他人の評価

先日とある建設コンサルタントの人と飲む機会があった。
その人は資格を沢山持っていた。
技術士が4つ、土木学会の資格、コンクリートなんたら士それ以外にも沢山持っていた。

なんで資格をそんなに取るのか訪ねてみた。
するとその人いわく、
「設計屋というのは資格でしか自分をアピールできない」
と言っていた。
そう言えばワタシの知り合いのコンサルの人も、
役所は資格でしか評価しないといっていた。

なるほどと思った。
営業屋は受注した金額で評価される。
年間10億円受注する営業マンは、年間1億円受注する営業マンの10倍評価される。

施工屋にしても同じことがいえる。
10億円の工事の作業所長は、1億円の工事の作業所長の10倍評価される。

もちろん一概には評価できないが、実績として客観的に評価できる。

稼ぐ人間が評価されるのだ。

その点では設計屋は稼ぐ金額がしれている。
金額で評価されるのではなく、技術力で評価される。
だから難しい資格を沢山取るしかない。

ワタシは資格は手段だと思う。
儲けるための手段だと思う。
でも多くの建設コンサルタントの人は資格取得を目的としている。
非常に残念だと思う。
不必要な資格を沢山とっても意味がないと思う。

人間の評価は単純だと思う。
その人がおもしろいかどうかになる。
話がおもしろければ気分が良くなる。
気分が良くなれば仕事も取れるし給料も上げてもらえる。
結果的にオモシロイ男ほどお金が集まる。
もちろん女にもモテル。

女はお金を持っている男に群がるのではない。
オモシロイ男に群がる。
女はオモシロイ男の元から去らない。
女はつまらなくてお金を持っている男からは、お金をもらえば去って行く。
そんなもんだと思う。
いかんいかん資格の話をしていたら、また愛人の話になってしまった。






資格





持っているだけでは食べていけない。






↓1日1回押せば合格です
banner鳥居







1日1回クリックお願いします。


↑ワンクリック詐欺とかではありません。
安心して押してください。




↓拍手もよろしく~~~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
リンク
検索フォーム