FC2ブログ

筆記の作戦2

6月の中旬ぐらいから、択一の過去問を3年ほど眺めてみた。
年々難しくなっている。
あたりまえである。
すでに技術士を取得している人が受ける試験なので、簡単だと高得点が連発する。
下手すると、択一100点 論文20点で合格する人もいるかもしれない。
だから問題を難しくする。


しかし、択一の攻略は簡単である。

取らしてくれる問題と、取らしてくれない問題がある。
取らしてくれる問題を確実に取れば、合格点の60点はくれる計算になる。

難問ははなから捨てる。
後は、過去問からその傾向を読み取る。
論文が最低60点取れるので、択一は60点何とか取ればいい。
そうすれば実力で合格できる。
60点以下でも、論文しだいでは合計で60点取れる。
60点以上望む必要がない。
これが作戦。


過去問を検討すると
人的資源管理と安全管理が簡単で、暗記量も少ない。
8問中最低6問取れる。
あわよくば8問取れる。
この2分野を6問+6問で突破すると残り3分野は4問づつ正解でよい。

残り3分野ははっきりいて難しい。
しかし、取れる問題を取れば3問は取れる。
あと1問づつがんばる。

あとは、建設部門編でも述べたテクニックでカバーする。
まとめると、人的資源管理、安全管理 6問づつ正解。
経済性管理、情報管理、社会環境管理4問づつ正解。
合計24問(40問中)で正解する。
過去問から出題頻度の高いところをひたすら覚える。

4月から勉強を始めた総監初心者でも、この作戦で6割取れる。
それ以上望む必要はない。

作戦2 択一は逃げる

択一で稼ごうとすると落ちます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム