今年読んだ本(その4)

ランキング1位まであと一歩です。
読む前に、必ずひと押しお願いします




今年読んだ本(その3)の続きです。



「孤独が」男を変える

   里中李生 著  フォレスト出版    定価1,200円(税別)
DSC_0269.jpg



感想
孤独と言うよりも、集団心理について書いてある本になる。
この本の最初に、群れる男はバカになると書いてある。
その通りである。 
少なくても40過ぎて群れになるのはバカだと思う。
頭がいい連中でも群れるとバカになる。
理由は簡単、何も考えなくなるからになる。
SM塾なんかその典型的な例だと思う。





結果を出す男は
  なぜ「服」にこだわるのか?


戸賀敬城 著  中経出版  定価1,300円(税別)
DSC_0268.jpg


感想
スーツを着て戦うビジネスマンの本になる。
ファッションの本ではなく、ビジネスのための着こなしの本になる。
この本では、「服を変えれば、アナタの人生が変わります」と書いてある。
それは違うと思う。
人生変えたい人が服を変えるのだと思う。
順番が逆だ。

それ以外は概ね同感です。
服というモノは相手のために着るものだと思う。
とくにネクタイは相手のためだけに身につけるアイテムになる。
ネクタイに気をくばらない人は成功するはずがないと思う。

ワタシは自分が商品だと持っている。
イワシやサンマと同じである。
どの魚が美味しいか食べてみないとわからない。
でも一流の目利きは見ただけで味が分かる。
人間も40過ぎれば見た目にすべてが出てくると思う。
お勧めの本です。





難関突破
  ~ 技術士(総合技術監理部門編)~
 横すば総監講座
 口頭試験編


横浜すばる 著   自己出版   定価5,000円(消費税は頂いておりません)
DSC_0270.jpg


感想
ワタシが書いた本になる。
総監の口頭試験を乗り越えるために書きました。
総監の口頭試験について
何を聞かれるか、
なぜ聞かれるか、
どのように答えるか、

を教えている書籍になる。
総監を唯一ただしく教えている書籍になる。
この書籍を読んでから、他受験機関の模擬口頭試験とかに行って下さい。
ワタシ以外の受験機関は、ほとんどボッタクリだと思いますよ。













読書の秋










いつの間にか、冬になってしまった






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム