ある掲示板

ある有名な掲示板がある。
たまにその掲示板を読んでいる。
毎度のことながら炎上しそうな議論がある。

技術士の試験から撤退するべきかどうかで悩んでいる人からだった。
一生懸命勉強して何回受験しても不合格らしい。
同情的な返信が多い中で、ちょっと厳しい返信をした人がいた(以下、Aさん)。

Aさんの返信がどうも、人種差別、誹謗中傷にとられたみたいで、多くの人から非難された。
Aさんは誤解を解こうと発信しているが、相手が感情論になっている。
その結果、非難している人はAさんが何を言っても上げ足をとる。
とにかくAさんの発言は人種差別発言としてあつかう。
Aさんは何を言っても無駄だと思い、掲示板から姿を消した。

Aさんの返信やそのフォローを読んだが、はっきり言って正論だ。
そして人間味のある優しい人だと思った。
人種差別も誹謗中傷もしていない。

たくさん努力をして何回も不合格になる人の足りないところを指摘していた。
そのような人が陥りやすい傾向についても指摘していた。
そしてそれが的を得ている。
このひとは指導者として高いレベルにあり、人間的にも優れている。
Aさんの言うことを実践すれば、多分近い将来違う結果が得られる。

Aさんの唯一のミスは、掲示板読んでいる人の9割はアホだということを知らないことになる。
残りの1割の人がまともな人になる。
そのまともな1割の人でも、この割合を理解している人は、その中の2割しかいない。
つまり全体の2%になる。
Aさんはそのことを知らなかった。
多分今回の件でそのことに気がついたと思う。


↓これ押してください。

ありがとうございます


結果を残せない人にとって、耳の痛い言葉が意外と正解だったりする。
結果を残せる人は、耳の痛い言葉を乗り越える。
合格したら、耳の痛い言葉を発した人に、耳の痛い言葉を投げかける。

掲示板で多くの人から非難されている人の中には、正論を発している人が多い。
理由は簡単だと思う。
愚者には賢者の言葉が理解できない。
ただそれだけになる。

正論は声の大きさや多数決で決まるのではないはずだ。
多くの人がそのことを理解する必要があると思う。






アホが見るブタのケツ






成功したければ、人と反対のことをするべきだ





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

久々のコメント

寝付けなくて掲示板のスレを全部読んでしまいました。

必要がない人が…って思いますね。

Re: 久々のコメント

しーばーどさん
おはようございます。

寝付けないときにこのブログ読むのもどうかと思いますよ。
よけい眠れないくなるような気がします
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
リンク
検索フォーム