ヘンテコな人間の話

今の仕事で、1ヶ月ほどお手伝いで来てもらっている人がいる。
はっきりいって使えない。
技術的な側面もあるけれど、人間としてどうだと思う。
人間性が悪いのではない。
人間が悪いのだ。

仕事も個々の事象は分かっているようだが、物事を関連づけて考える事が出来ない。
考え方もおかしい。
顔もおかしい。
ヘンテコな顔になる。
たぶん考えていることがヘンテコだから、顔もヘンテコだと思う。
体型ももヘンテコになる。
年齢は50過ぎになる。
だから認知症ではないと思う。

なんでこんなヘンテコなんだろう??
すごい疑問で、その人のことをよく観察してみた。
仕事は熱心である。
対応も誠心誠意である。
だから日本人だとは思った。

ひょっとしたら?

と思った事があったので調べてみた。
おそらく「大人の発達障害」だと思う。
症状がドンピシャになる。

疑問が解けた。
今まで私が理解に苦しむ人も、大なり小なり発達障害なんだと悟った。
コレだと説明がつく。
なぜ人間には厄年があるのか?
なぜ60歳が還暦なのか?
も説明がつく。

今まで出会ったヘンな人は、中途半端だった。
この人のように極端だと分かりやすい。
あとは症状と今までの事例をまとめると答えがでる。
対応策も出てくる。

ちなみに私は発達障害を差別しているのではない。
ピカソ、エジソン、スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、黒柳徹子、
アインシュタイン、ケネディ大統領、トム・クルーズ、
マイケル・フェルプス、山下清
などの天才は発達障害だった。

長島茂雄、さかなくん、Gackt(ガクト)もあやしい分類になるらしい。

発達に障害があるのではない。
発達の分野がアンバランスなだけになる。
長所と短所が極端な人になる。

この分野の勉強を進める必要がある。





人間という生き物





奥が深いと思う





↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。



↓ひと押しお願いします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム