世界最強のストライカー待望論

↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。ご購入はお早めに。


日曜日のサッカー日本代表は負けてしまった。
敗因は色々いわれているが、私は運が悪かったと思う。
一発勝負だと運がでかい。
正確にいえばドログバが強運の持ち主だったと思う。
采配が悪いのではなく、ドログバよりも強運の持ち主がいなかったのだと思う。
日本代表が下手なのではない。
相手が強運なのだ。

女子がW杯とったのは、澤穂希が強運の持ち主だったからだと思う。
強運の持ち主といれば、その人も強運になれる。
だからドイツにもアメリカにも勝った。

男子も強運の選手を起用しないと勝てないと思う。

日本で過去最強運のストライガーといえば、中山雅史になる。
Jリーグで4試合連続ハットトリック、国際試合世界最速3分15秒ハットトリックはギネスに認定されている。
メッシよりすごい。
でも中田英寿いわく、中山雅史はサッカーはめちゃくちゃ下手らしい。
下手でどこにトラップするか分からないから、相手にボールをとられない。
蹴った方向と違う方向にボールが飛ぶから、キーパーが読めない。
といっていたらしい。
そしてタナボタのゴールが多い。
俗に言うごっちゃんゴールが多い。
たまたま誰もいないところにいたら、ボールが来て蹴ったら入ったみたいなゴールが多い。

世界最強のストライカーではない。
世界最強のストライカーになる。
うまい人と運がいい人は別物になる。




中山雅史






サッカーは半分運だと思う
















↓ひと押しお願いします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム