名前の由来

前回エントリーした山本五十六とは、日本の海軍軍人らしい。
第26、27代連合艦隊司令長官で真珠湾攻撃をしたらしい。
しかし、本人はアメリカとの開戦は最後の最後まで反対したらしい。
よくテレビで軍事力を増強すると、軍人は戦争をしたがると言う人がいる。
でも軍人は戦争はやりたくない人がほとんどらしい。
理由は戦争が始まると、自分と仲間の死ぬ確率が高まるからだ。
だから軍人は最後の最後まで戦争をしないで、対話での解決の望む。
当たり前と言えば、当たり前の話だと思った。

この立派な五十六さんはなんでこんな変わった名前なのだろうか?
カッコいい名前だが、ほんと変わっている。


調べてみた。


父親が56歳の時の子供で、名前を考えるのがめんどくさかったから
「五十六(いそろく)」に決めた。



なんともいい加減な名前の付け方だと思った。
さらに色々調べるとばくち好きで戦場には出撃しない。
常に安全な場所で職場放棄していたらしい。

最低な男じゃないか!と思った。
言っている事とやっている事が違うのではないか?
脱原発派と同じような気がした。







名は体を表す







物や人の名前は、その中身や性質を的確に表すことが多いということになる




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム