歴史教科書の大罪

横浜すばる技術士事務所のページを作成しました。
詳しくはこちら↓
https://www.facebook.com/pages/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E3%81%99%E3%81%B0%E3%82%8B%E6%8A%80%E8%A1%93%E5%A3%AB%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80/420869008014749
------------






今朝起きると爆弾娘が社会の教科書を読んでいた。
日韓併合について以下のようにあった。


------
日露戦争のあと、朝鮮半島に対する支配を強めた日本は、
1910年(明治43年)、韓国(大韓帝国)の反対を押し切って
韓国を併合し植民地とし、朝鮮と呼びました。
植民地となった朝鮮の学校では、朝鮮の人々を日本の国民とするため、
日本語や日本の歴史が教えられました。
また、日本政府が土地を調査し、所属が明らかでないとされたものは取り上げ、
多くの土地を日本人のものとしました。
土地を失った多くの人々は、日本や満州に移住して、
仕事を探さなければなりませんでした。
日本人の間には、朝鮮や中国の人々を差別する誤った見方が広がりました。
(光村図書出版)

-------

無茶苦茶なこと書いている。
今日「ねずさんのひとりごと」のエントリーでは、
歴史教科書の大罪のタイトルだった。

詳しくはこちら↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2047.html


そもそも大韓帝国が併合を望んで、それに反対した伊藤博文が
何とかという朝鮮のテロリストに殺された。
真実が逆じゃないのか?
それ以外にも変な記述があった。
内容も変だが文章がおかしい。
意味がつじつまが通らない。
いったいどこの国の教科書だ!

いま歴史教科書が問題になっている。


新しい歴史教科書―中学社会新しい歴史教科書―中学社会
(2011/10)
藤岡 信勝

商品詳細を見る



ということでこの本読んでいます。

新聞と歴史教科書とこのブログは子供に見せない方がいい。
ろくな大人にならない。
そんな気がする。







歴史教科書の大罪






このブログも大罪だ



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム