公務員の給料

基本的に公務員の給料は国民から集めた税金になる。
国民が税金を収めなかったら給料は出ない。
国と国民があっての給料になる。


残念ながらそのことを自覚していない公務員もいる。
とくに民間からの転職者に多くいる。
いま景気が悪いので、コンサルやゼネコン退職して公務員に転職する人多い。
公務員に転職できる人の多くは技術士を取得している。
この人たちは自分の能力が高いから、高い給料もらえるのは当然と思っている。
民間人の考えで公務員をしている。
低所得者や生活弱者のことを何とも思っていない。
景気が悪くなり、自殺者増えても何とも思わない。
自己責任だと思っている。
それで税金から給料もらっている。
公務員としての倫理観や資質に欠けている。
腹立たしい。
非常に残念だ。



消費税は消費者に均等に税率が掛かる。
貧困層も富裕層も均等に税率が掛かる。
税金は基本的に所得の移転だと思う。
日本ほど格差の少ない国はほとんどないと思う。
消費税は格差を広げる。
貧困層は犯罪しないと食べていけなくなる。
消費税増税するならば、こんな公務員の給料を半分にすればいいと本気で思う。
4月に給料が1割減ったが、なまぬるいのではないかと感じる。
誰のおかげで給料もらっていると思っているのか。
わたし以上に自覚が足りないのではないか。






経世済民






この精神が基本だと思う
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム