宣伝

去年の受講生の口頭試験の再現を書籍にのせるかどうかを考えている。
以下ある人の再現の抜粋です。


---------
試験官A:今日は千葉からいらしたのですか?
私:はい、あの前泊しました。
試験官A:それはお疲れ様です(大笑)
           (中略)
試験官B:人的資源管理において物質的インセンティブを与えたとありますが、
具体的にはどのようなものですか?

私:はい、たとえば超過勤務手当は通常25%ですが、○○%の上乗せを行いました。
また、特定作業手当という形でひと月○○円という形で手当てを付けました。
試験官B:それは○○さんが与えたんですか?
私:会社に提案しました。
試験官B:提案したのね(大爆笑)
           (中略)
試験官A:技術士法3義務2責務がありますがご存知ですか?
私:三義務として、信用失墜行為の禁止、機密保持の義務、名称表示の場合の義務があります。
二責務として、公益確保の責務、自己研鑽の責務があります。
さらに何か説明しますか?
総監的に
試験官A:結構です(苦笑)(試験官Bも笑ってた)

------

この方の再現の試験官の様子を見ると
試験官A:・・・・・・・(笑)
試験官B:・・・・・・・(苦笑)
試験官A,B:・・・・・(爆笑)

とかが多い。
受け狙いで合格したような感じもある。
この再現はあやしくて商品にならないよう気がする。


あと試験官に、ず~と技術的体験論文の説教をされた受講生もいた。
散々イジメられたのに合格していた。
本人は100%不合格だと思っていたらしい。
採点基準は満たしているのだろうけど、
この試験官はよっぽど技術的体験論文が気に入らなかったんだろう。
これもあやしくて商品にならないような気がする。


あと全く総監の質問をされてない人もいた。
試験官に「総監的に答えなくていいですよ」
みたいな事を言われていた。
じゃあ何の試験なんだと思う。
この再現もあやしくて商品にならない。


お色気作戦で合格したような人もいた。
この再現こそあやしすぎて商品にならない。


みんな合格しているのだが、あやしくて商品価値がない。
受験生が悪いというよりも、試験官がどうなんだと思う。
どうなんだと思う受講生もいるのはいる。
ただ教えたことをしゃべってきたら必ず合格することは確かだ。






横すば総監講座書籍(口頭試験編)






近日発売です


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

見覚えのある再現

お役に立てずに申し訳ありません。
芸がないので、笑わせることができずに
笑われました。

Re: 見覚えのある再現

笑わしたのではなく、
笑われたのですね。

言い方って大事ですね。

まさか…

お色気作戦って私のじゃないですよね(苦笑)
いや。ないない。
どんなのか気になりますねー。

Re: まさか…

とまとさん
こんばんは
とまとさんの再現ではありません。
読まない方がいいかもしれません。
あやしいから
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム