人相

自分の顔を自分の目で直接見ることは出来ません。
間接的に見ることは出来ます。
鏡を通してみたり、写真で見たりすることです。
直接自分の顔を見ることは出来ません。

それと同じで自分の事は自分では分りません。
いいところも悪いところも分りません。
私の講座では受講生同士が課題を交換し添削します。
そして添削した人の添削を私がします。
その添削とは考え方の添削です。
そこで自分に気がつきます。

総監が分っているかどうか?
どのように採点されるのか?
試験官がどこを見ているのか?

それが分れば合格する答案は書けます。
あとは択一です。
択一は出題頻度の高いところを覚えます。
そしてセンター試験の裏技をよく読みます。
最後は過去問です。
スキマ時間で横すば総監講座書籍第6巻を聞きます。
これを3ヶ月ぐらい繰り返します。


あとはですね。



大きく考えて、急所を押さえる事です。
本番では細かいところまでは気が回りません。



話は変わりますが、日本○産党とか社○党の党首は人相が悪いと思うの私だけでしょうか?
たぶん本人は気がついていないのでしょうね。
政治家はホントすべてが顔に出ているような気がします。
SP連れてコンビニでアイスクリーム食べている副総理大臣もいますしね。

私も人のことは言えません。
人相悪いです。
人相悪いのでなるべくあやしくしています。
身につけるモノも言葉使いもあやしくしています。
これが大事ですね。
自分を客観的に見ると言うことです。









自分の顔









自分では気がつかないモノです
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人相に合わせて

穏やかに生きてます。

Re: 人相に合わせて

そんな気がします
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム