還暦とは

どこに行っても、トラブルを起こすタイプの人間には共通性がある。
それは、自分の立場をわきまえていない人になる。
自己中心型の人間になる。
40歳ぐらいまでは何とかなるが、50歳過ぎると修正するのが難しい。
60歳過ぎると修正するのはもう無理になる。
経験から学んだ。


また、60歳前後になると人間的にレベルの高い人と低い人が両極端になる。
人間のレベルとは人格とか人間性とかになる。


60歳は還暦になる
還暦とは干支(十干十二支)が一巡し、起算点となった年の干支に戻ることになる。
「暦(こよみ)が還(かえ)る」という意味になる。
人間として完成した年になる。

干支は60ありそのひとつひとつに学ぶべきものがある。
60のうちどこまで学んだかになる。
人は30歳ぐらいまでは他人と差はないが、40歳過ぎから差が出てくる。
50歳過ぎるともうゴールは見えている。
残り10年で今までの50年を取り返すのは難しい。
60歳過ぎると今までの利息で過ごすことになる。
それが年金がになる。








60歳




そこが人間のピークになる







↓押してください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム