労務単価

今朝インターネットでニュースを見ていた。



以下抜粋


国土交通省は28日、とびや鉄筋工など技術を持った職人の賃金を引き上げるよう建設業界に要請する方針を固めた。国交省がこうした要請を行うのは初めて。
全国に310万人いる建設関連の職人の所得を向上させ、安倍政権が目指すデフレ脱却を後押しする。
また、待遇改善によって職人の増加を促し、建設現場の恒常的な人手不足の解消を目指す。
 国交省は近く建設業界団体に通達を出し、職人の賃金や下請け企業への委託費について、建設業法に基づき適正な価格を設定するよう求める。
建設労働者の標準的な賃金である「公共工事設計労務単価」も、引き上げる方向で見直す。  
地方自治体や民間工事の発注者に対しても、労務費の上昇を踏まえた金額で発注するよう要請する方針だ。
(時事通信)





これって3月6日にエントリーした給料を上げる政策と同じ内容になる。
名付けて「すばるミクス」
日本を取り戻す政策になる。
詳しくはこちら→http://yokohamasoukan.blog106.fc2.com/blog-entry-1018.html

たぶん国土交通省の偉い人が、このブログ読んで提案したのではないかと考えられる。言ってみるもんだな~と思った。

そこでもう1つ提案
それは入札方式を価格で競争するのではなく、技術力・施工能力等で競争させる。
値段で競争しても賃金上がらない。
予定価格を落札価格にして、価格以外のもので競争させる。
これを、総合評価すばる式落札方式と命名する。

これで建設業に従事する人の給料が上がったら、それは私の功績によるものが大きい。
こう見えても、建設部門の施工計画の技術士になる。
技術士としてふさわしい提案をしただけの話になる。


給料があがって私にお礼をしたい人も出てくると思う。
メールフォームからご連絡をいただくと私の銀行口座を教えます。
メールには、お振込者氏名、お振込み金額、お振込予定日、お礼の言葉を書いていただくと助かります。
今後もがんばって参りますので、よろしくお願い致します。









所得向上







わたしが上げてみせます






↓押せば給料あがるよ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム