FC2ブログ

口頭試験不合格の要因

本日は技術士受験対策のSkype講座だった。
一般部門の方の指導をおこなった。
去年口頭試験に不合格になったヒトの講座だった。

口頭試験の再現を読ませて頂いた。
不合格の要因はすぐにわかった。
技術士法第1条を順守していないこと。
論理的に解決策を導き出していないこと。
この2点が不合格の要因だった。

もう一つ敗因がある。
某ボランティアと称する技術士受験支援団体に指導を受けたことだ。
指導内容が人によりまちまちになる。
その指導内容がすべて的外れになる。
受講生は頭が混乱する。
というスパイラルで不合格になった。

あそこの模擬口頭試験は場慣れするために行くものだ。
アドバイスを真面目に聞いたらいけない。
そもそもアドバイスの根拠がない。
自分の主観だけで物事を判断する。
本当に技術士を取得しているのかどうかも疑わしい。
時間とお金をムダにしたくなかったら、よく調べたほうがよい。







偽善者






彼らは責任を負いません





受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

無能なヒト

元アイドルグループの女性が酒気帯び運転で逮捕された。
きのう留置所から釈放された。
そしてすぐに芸能界引退を表明した。
留置所でよく考えて引退を決意したらしい。

でもよく考えなくても引退という答えは出ると思う。
そして普段からよく考えていれば酒気帯び運転なんかしない。
タクシー使えばいいだけの話になる。

飲酒運転をすれば取り返しのつかないことになる。
これは考えることではない。
運転免許を持っているヒトが守る義務になる。

話は技術士の試験にも言える。
「どうすれば技術士に合格するかよく考えてみます」
というヒトがいる。
考える前にすることがある。
それは調べることだ。

どうすれば合格するのか調べるのだ。
合格するための方法を知らないのだから、考えても出てこない。
まず初めに合格するためにどうすればいいのか調べるのだ。
調べずに勉強するから不合格になるのだ。

これは基本中の基本になる。
基本を守らないから不合格になるのだ。

無能なヒトは自分が無能とは気がついていない。
自分が無能だと気付いていれば、どうすれば合格するか調べる。
無能だから考えても出てこないことに気がついているのだ。
この時点で半分は有能になっているのだ。

でも無能なヒトは無能だと気付いていない。
その結果何回も試験に落ちる。
何回も試験に落ちて最終的にはこの試験は不平等だとか言い始める。
ここまでくると人格が歪んでくる。
キ●ガイのレベルにきている。

この時点で逮捕でもされれば目が覚めるのだろうが、
技術士の試験は何回不合格になっても逮捕されない。
一生気がつかずに死んでいく。
そんなヒトをワタシは沢山見てきた。





調べること







考えるのはそのあとだ





受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

還暦

還暦まで残りちょうど10年となった。
どんな還暦になりたいか
そのビジョン道りに生きていけるか、
真価をとわれる。

カウントダウンが始まったのだ。

思い起こせば10年前は技術士2次試験に挑戦していた。
あのころは若かった。
まさか更年期障害で悩むとは思ってもみなかった。
年収が10年後は倍以上になるとも思っていなかった。
立派な10年間を過ごせたと思う。

10年後どうなるか?
どうなるか?というよりどうなりたいかかが大事だ。
明確なビジョンをもって生きていきたい。






カウントダウン






きょうから始まりだ








受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

お金の管理

給料を家の口座に入れて、嫁さんから小遣いをもらう。
世の中のサラリーマンはこのような小遣い制だと思う

ワタシの場合は、稼いだお金は自分の口座にいれる。
必要な分だけ家の口座に入れる。
残ったお金は全部自分のお金になる。
結婚してからこのやり方をしている。

稼いだお金はワタシがすべて管理しています。
嫁さんにはなにもさせません。
理由はさせないのではなく出来ないのです。
新婚の当時は1週間の食費が10万円とかの時があった。
振り込みを頼むと、振込先を間違う。
などが沢山あった。
だからワタシが自分で管理しています。
嫁さんには管理させません。

世のサラリーマン亭主は小遣い制はやめたほうがいいと思う。
稼いだ金は自分で好き勝手に使うほうがいい。





お金の管理







当然管理能力が問われる









受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

人生の岐路

ワタシには娘がいます。
高校2年生の娘です。
ここ数カ月間学校に行ってません。
どうやらこの学校を退学することになりそうです。

さすがに中卒だと何もできません。
専門学校すら行けません。
そのため定時制の高校に転校させる予定です。

定時制高校といえば聞こえは悪いと思います。
でも高卒の資格を取れるのでがんばって卒業してもらいたいです。

ワタシが子供に期待していることは
親がいなくても食っていけるだけの能力を身に着ける。
ことだけです。

別に学歴や成績は気にしていません。
本人が良ければそれでいいと思います。
子供といってもしょせんは他人です。
ワタシの血が半分入っているだけのことです。

自分の人生は自分んで切り開かないといけません。
親はサポートしかできません。
お金の援助しかできません。

親のアドバイスは子供は聞きません。
長島一茂をみているとそれがわかります。
それでいいと思います。
所詮は他人なのです。
親のほうが先に死ぬのです。
そう考えています。






最終学歴中卒






食っていければそれでいい








受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

準備することの大切さ

あと1カ月で技術士2次試験の合格発表です。
そろそろ口頭試験の対策に取り組んだほうがいいです。
そろそろというよりも、いい加減試験対策に取り組んだほうがいいです。
不合格が確実だから勉強しないというヒトがいます。
択一が合格点に達していないのなら話はわかります。
択一が合格点に達していたら、試験対策をするべきです。

総監でいえば択一が2割以上あれば口頭試験の対策をするべきです。
あんな試験、意外とまぐれで通るものです。
シーバード、岐阜の壇蜜、ゆめたくといったまぐれをワタシは沢山見てきました。
近年ではミヤマサ、赤い稲妻などもいます。

まぐれは準備を怠っているヒトには訪れません。
出来が悪くても準備しているヒトに訪れます。
その理由は簡単です。
正しい考え方をしているからです。

正しい考え方とは、筆記試験が終わったら口頭試験の準備をするということです。
そもそも合格するために試験を受けているのでしょう。
不合格になるために試験を受けているのではないでしょう。
だから準備したヒトにだけまぐれは訪れるのです。







まぐれ






それも実力です










受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

快眠

寝ても疲れが取れない時がよくある。
整体の先生いわく、寝ていても緊張しているといっていた。
確かにそんな気がする。

昨日はよく寝れた。
ちょっといいことがあった。
幸せな気持ちで寝ることができた。

幸せを感じることは大事だと実感した。

年を取ってきたら、若い女と積極的に遊ぶことが大事だ。
若い女と遊んだら幸せを感じるのだ。

ということを実感した。






若い女








年寄りの救世主だ



受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

ボランティア論

東京オリンピックでボランティアを募集するらしい。
人数は8万人を募集する。
活動期間は10日間以上で1日約8時間の活動になる。
そしてオリエンテーションや研修などもあるそうだ。

そんな責任のある活動にボランティアを使うのはどうなのかと思う。
責任あるんだから当然給料を支払うべきだ。
無給だからといってサボるやつが絶対に出てくる。
だいたい給料払ってもサボるやつがいるんだから、
無給なら当然だと思う。

金がないなら東京都の職員のボーナスを下げればいいだけだ。
大した仕事もしていないのに給料は高い。
もちろん大した仕事をしているヒトもいる。
だが給料は高い。
年収ベースで100万円ぐらい減らせばいいのだ。
それか東京都の職員にボランティアさせればいいのだ。

ボランティアといいながら奴隷を募集しているようなものだ。
オリンピックなんて景気対策だ。
ヒトがいないなら高給でで雇えばいいのだ。
高給をもらったヒトは都内でお金を使う。
都内が儲かる。
いいことじゃないかと思う。

そもそも車の運転手もボランティアで募集している。
交通事故起こしたらだれが責任持つのかと思う。
自己責任では済まされないと思う。
乗客がけがしたら誰が責任を持つのか。

ドーピング検査の手伝いもするらしい。
選手から賄賂もらって不正をするボランティアもいるかもしれない。


通訳も募集しているらしい。
誤訳をされたら外国人怒ると思う。

個人的にはどう考えてもボランティアという名の奴隷だと思う。
一体何を考えているのだろうと思う。






ボランティア活動






奴隷を募集しているのと同じだ









受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

学歴

ワタシの最終学歴はとある大学卒業です。
大卒です。
昔はそれなりの学校卒業して、
それなりの会社に入社して
定年まで働くことが正しい人生だと思っていました。

今は学歴と人生は関係ないと思っています。
むしろ学歴がある人間はバカが多い。
一流企業はバカが多いと感じている。

東大を卒業したヒトや、清●や●島、大●あたりで働いていいるヒトが
ワタシに総監を教えてもらっている自体おかしな話だと思う。

学校で何を学んだかよりも
卒業してからなにを考えたかが大事だと思う。
そして考えたことをどれだけ実践したかで人生は決まる。





フリーランス




一流企業で働くのは会社の奴隷だと思う。







受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

身の周り

最近ワタシの周りには心が病んでいるヒトが多い。
共通しているのはツライ事を乗り越えられなかったのだ。
心が病んでいるヒトの近くにいるとこちらまで心が病んでくる。

心が病んでもそれを治す薬はない。
あきらめるか乗り越えるかどちらかしかない。
大抵はのり超えられずにあきらめる。
そして人間がどんどん小さくなっていく。
負のスパイラルなのだ。

周りのヒトは助けようがない。
だまって見ているだけしかない。






心の病






厄介な病気である









受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム