環境と意識

私の父親は、「貧乏人は太ってはいけない」といっていた。
私が太り始めたのは26歳ぐらいからになる。
それまでの体重は63kgだと思う。
太ってからは最大81kgだと思う。
現在は67kgになる。

なぜ太ったのか考えてみた。
環境の変化だと思う。
仕事のストレスとそれを癒す美味しい食事になる。
26歳ぐらいから離島で民宿に宿泊していた。
毎日海の幸がすごかった。
仕事のストレスが沢山あった。
当時は給料が安かったので民宿の食事は癒された。
民宿生活が終わると少し痩せた。
あくまでも少しになる。

では、なぜ去年劇的に痩せたのか考えてみた。
医者に痩せないと中性脂肪の薬を飲ますといわれたからになる。
何が変わったかといえば、意識が変わった。
単純にそれだけになる。

人間は環境で変わる。
人間は意識で変わる。


環境が変わらない人は意識を変えてみる。
意識が変わらない人は環境を変えてみる。


そうすることで、今まで見えなかったものが見えてくる。
そんな気がする。

「貧乏人は太ってはいけない」という、父親の教えは奥が深いと思う。

環境とは前提条件なんだろうね。
環境とは運だと思う。
単純だが奥が深い。




貧乏人は太ってはいけない






早くお金持ちになりたい













↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。ご購入はお早めに。

四則演算

中学1年生の娘の算数の問題を見てみた。


問10 次の式の□の中には×か÷を、○の中には+か-を入れて、
計算の結果がもっとも大きくなるように式をつくり、その時の考えを説明しなさい。

(-2)□(○3)□(-1/4)



四則演算の考え方を問う問題になる。
プラスとはなにか
マイナスとはなにか
掛けるとはなにか
割るとはなにか
がわかれば解けると思う。

がんばれ-


↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。ご購入はお早めに。


↓ひと押しお願いします。

店じまいセール

きょうはぼくチンとスケートへ行ってきた。
神奈川スケートリンク↓
DSC_0014.jpg


今月いっぱいで営業を終了して、施設の建て替え工事をするらしい。
1951年から営業しているから、今年で63年になる。
来年の冬に完成予定らしい。

そのあとはぼくチンとラーメンを食べた。
尾道ラーメンになる。
DSC_0018 (1)

ぼくチンはよっぽどお腹が減っていたらしく、ラーメン一杯を完食した。
羽入君みたいに育ってほしい。




神奈川スケートリンク





63年間ありがとう



↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。ご購入はお早めに。


↓ひと押しお願いします。

高価な買い物

私の愛用のビジネスバックは黒色のリュックサックになる。
収納がすごい便利なバックになる。
リュックサック型のバックは手が自由に使えるから気に入っている。
愛する人が突然目の前に現れても、
いつでも抱きしめられるように両手はフリーにしておきたい。
手に持つタイプは、それが出来ない。
ショルダーバックもちょっと不便になる。

そのバックは確か平成20年に購入した。
6年使っている。
技術士になる前に購入した。
そろそろ痛んできた。
買い換え時期かもしれない。

冬物のスーツは購入して8年になる。
痛んでないがそろそろ購入を考える時期である。
これも技術士になる前に購入した。

冷蔵庫に至っては、14年前に頂いた。
新婚の時に、不幸な友達から譲り受けた。
当時貧乏だったので間に合わせで頂いた。
これも技術士になる前に入手した。

お金を払ってモノを買うときは、耐用年数を考える必要がある。
何年間使うのかをある程度明確にする。
それによって支払う金額が決まってくる。

購入する前に耐用年数を考えると、高いもの買った方がいいと思う。
少なくても電化製品は日本のメーカーを買った方がいい。
壊れないし長く使える。
万が一壊れても、紳士的に対応してくれる。
脅せば保証期間過ぎていても、無償で保証してくれる。
いい国だと思う。
南朝鮮の電化製品は保証期間の1年過ぎると壊れるようになっている。
ほとんどドロンジョーのインチキ商売になる。


長く使うものは高いものを買った方がいいと思う。
一生モノになると思う。






耐用年数





もちろん男女関係にも存在する







↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。ご購入はお早めに。


↓ひと押しお願いします。

原因と結果

サッカー負けてしまった。
結果的にギリシャが2位通過になった。
意外な展開だったかもしれない。

最近、積み重ねが大事だとつくづく思う。
いつから積み重ねるのか。
なにを積み重ねるのか。
この2つが重要だと思う。

4年間の積み重ねだといっていたが、それは違うと思う。
2002年にW杯開催を立候補してからの積み重ねだと思う。
初めてW杯出場してからの積み重ねだと思う。
城彰二が空港で生卵ぶつけられてからの積み重ねだと思う。
フランスW杯出場は国の威信が掛かっていた。
もっといえば、日本サッカー協会が出来てからの積み重ねだと思う。

澤穂希は後輩達に「苦しいときは、私の後ろ姿を見て」といっていたらしい。
そんなこと普通の人間ならば絶対にいえない。
2004年のアテネオリンピック出場権を掛けた北朝鮮戦を戦い抜いたからそれが言えると思う。
それってやはり責任感だと思う。
あの戦いで負けたら、女子サッカーという競技は日本から消滅してたかもしれない。
女子サッカーの存続が掛かった試合だった。
そう考えると、あのときあのピッチに立っているのはそれだけでツライと思う。
なんせ北朝鮮には13年間も勝っていないのだから。





積み重ね




それが結果になる







↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。ご購入はお早めに。


↓ひと押しお願いします。


貧乏人は太ったらだめだという話

最近またやせたの?とよくいわれる。
体重は変わっていないが、ムダなぜい肉が減ってきたと思う。
わたしの父親いわく
貧乏人は太ったらだめだ!
といっている。
わたしは貧乏なので太ってはいけないといっていた。

理由は聞いていないが、それもそうだと思う。

あと最近はデブでも品のあるデフと、品のないデブがあるような気がする。
たぶんお金持ちのデブと貧乏人のデブの違いなんだろうな。



デブのすすめ




笑顔がステキなデブがいい










↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。ご購入はお早めに。


↓ひと押しお願いします。



責任感が人を育てる

どんな人でもカベにぶち当たる時があると思う。
そん時は「どんだけー」と思うと思う。
カベが高すぎるんだよね。

どうやったら乗り越えられるのか?

そんなこと自分で考えろよと思う。

答えはない。
というよりは、自分で答えを見付けて欲しい。

私の場合は、小学5年生にさかのぼる。
水泳大会で50m自由形の大会に出場することになった。
25mまでは泳げた経験はあった。
それ以上の経験はない。
50mは無理だろうと思った。
50mを足を着かずに泳ぐんだよ。
大変だよ。

ムリでもやらなきゃいけない。
50m泳げないと、
授業料払ってくれた、親に申し訳がない
水泳を教えてくれた、先生に申し訳がない
大会をぶち壊しにする
という理由になる。

その前に自分自身が情けない。

生まれて初めて50m泳げましたよ。
しかも、学年2位です。
何度もあきらめそうになったけど、ここであきらめたら恥だと思いました。
恥ずかしいと思う気持ちはありました。

責任感ですよ。

お世話になった人に迷惑掛けちゃいけないっていう。



責任感が人を育てると思うよ。







↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。ご購入はお早めに。


↓ひと押しお願いします。







引き分け

十年前に思い描いていた目標があった。
その目標を昨日ほぼ達成できた。
不思議と達成感がない。

当時の自分からだいぶ成長できた。
周囲の環境から大きく乖離ができてきた。
どうなんだよ?と最近思う。

話は変わりますが、サッカーは引き分けだった。
ギリシャはサッカーがんばるより、失業率を下げるようにがんばったほうがいいと思う。
朝から職場の空気が重い。
次は勝って欲しい。

がんばれ~




↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。ご購入はお早めに。


↓ひと押しお願いします。

総監技術

整理、整頓、清掃、清潔、躾(しつけ)
これを5S運動というらしい。
技術士総合技術監理部門の受験生は当然知っていると思う。

これにS○○を付け加えて、6S運動なんてどうだろうか?
個人的にはいいと思う。

でも品がないからダメだよね。



残念




オレ..................色々あって疲れたから、もう寝るよ。


ヘンテコな人間の話

今の仕事で、1ヶ月ほどお手伝いで来てもらっている人がいる。
はっきりいって使えない。
技術的な側面もあるけれど、人間としてどうだと思う。
人間性が悪いのではない。
人間が悪いのだ。

仕事も個々の事象は分かっているようだが、物事を関連づけて考える事が出来ない。
考え方もおかしい。
顔もおかしい。
ヘンテコな顔になる。
たぶん考えていることがヘンテコだから、顔もヘンテコだと思う。
体型ももヘンテコになる。
年齢は50過ぎになる。
だから認知症ではないと思う。

なんでこんなヘンテコなんだろう??
すごい疑問で、その人のことをよく観察してみた。
仕事は熱心である。
対応も誠心誠意である。
だから日本人だとは思った。

ひょっとしたら?

と思った事があったので調べてみた。
おそらく「大人の発達障害」だと思う。
症状がドンピシャになる。

疑問が解けた。
今まで私が理解に苦しむ人も、大なり小なり発達障害なんだと悟った。
コレだと説明がつく。
なぜ人間には厄年があるのか?
なぜ60歳が還暦なのか?
も説明がつく。

今まで出会ったヘンな人は、中途半端だった。
この人のように極端だと分かりやすい。
あとは症状と今までの事例をまとめると答えがでる。
対応策も出てくる。

ちなみに私は発達障害を差別しているのではない。
ピカソ、エジソン、スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、黒柳徹子、
アインシュタイン、ケネディ大統領、トム・クルーズ、
マイケル・フェルプス、山下清
などの天才は発達障害だった。

長島茂雄、さかなくん、Gackt(ガクト)もあやしい分類になるらしい。

発達に障害があるのではない。
発達の分野がアンバランスなだけになる。
長所と短所が極端な人になる。

この分野の勉強を進める必要がある。





人間という生き物





奥が深いと思う





↓技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319
いま好評で売れています。



↓ひと押しお願いします。
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム