書籍販売のお知らせ

↓読む前にひと押しお願いします。



☆技術士総合技術監理部門受験対策書籍
 ↓横すば総監講座書籍のお求めはこちらから
第1巻 総監入門編
第2巻 業務経歴票編
第3巻 記述式試験編
第4巻 択一式試験編

第5巻 口頭試験編
第6巻 青本攻略編






本日は網戸の張り替えをした。
ぼくチンが破いたので本格的な夏を向かえる前に修理した。
生まれて初めて網戸の修理をした。
網戸の修理の仕方は以下のyoutubuになる。↓





あとDLmarketで本を販売したいます
難関突破~技術士(建設部門編)~ 横すば建設部門講座択一対策編
http://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=270257


難関突破~技術士(総合技術監理部門編)~ 横すば総監講座 総監入門編
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270298

技術士の試験に合格する人の考え方と習慣
http://www.dlmarket.jp/products/detail/270319


私から直接買うよりか割高ですが、個人情報は私にはわからないので、
同業他社の人もどんどん購入してください。
特に青本入門編はお得だと思います。
総監の根底を正しく教えているのは私しかいないと思います。
総監に対するすべての謎は解けると思います。





がんばれ受験生





わたしもがんばります




残り10ヶ月

↓読む前にひと押しお願いします。



☆技術士総合技術監理部門受験対策書籍
 ↓横すば総監講座書籍のお求めはこちらから
第1巻 総監入門編
第2巻 業務経歴票編
第3巻 記述式試験編
第4巻 択一式試験編

第5巻 口頭試験編
第6巻 青本攻略編




単身赴任のいいところは、自分の時間が多く持てること。
よくないところは、お金がかかること。
つまり、単身赴任中に何かひと仕事やっておく必要がある。
たまにメールで建設部門の指導や書籍の要望がある。
建設部門の書籍も択一式以外は作る必要がある。

特に技術士法を正しく理解している人が少ない。
技術士法を正しく教えている人も少ない。
そこが分からない、もしくは意識不足で試験に落ちている人が多い。
この辺りを踏まえて書籍にまとめようと思う。

話は変わりますが、最近私のメールアドレスに不正に侵入しようとしている人がいる。
どこの誰かは知りませんが、やめて下さい。
犯罪ですよ!
あやしい人に連れて行かれますよ。
ということです。






横すば建設部門書籍





がんばって作ろうと思う



単身赴任の善し悪し

現在単身赴任をしています。
来年の3月までは単身赴任です。
その後は、一応横浜の自宅から通勤予定です。
あくまで予定です。
ですが予定では単身赴任生活はあと10ヶ月です。

この10ヶ月を有効に過ごす必要があります。

なんのために有効に過ごすのかと言えば、
来年度以降の生活の布石を打つ事です。
未来のための投資をする。
未来は変えられます。
そのためには、今何をするかです。



未来への準備




単身赴任先の愛人との別れ方も大事です



メンテナンス

↓読む前にひと押しお願いします。



☆技術士総合技術監理部門受験対策書籍
 ↓横すば総監講座書籍のお求めはこちらから
第1巻 総監入門編
第2巻 業務経歴票編
第3巻 記述式試験編
第4巻 択一式試験編

第5巻 口頭試験編
第6巻 青本攻略編



私はホグレルというトレーニングマシンを導入しているジムに通っています。
ここでのトレーニングの目的は、股関節と肩甲骨の可動範囲を広げて
パフォーマンスを上げるというもの。
簡単にいうと、体をホグしましょうというものになる。
詳しくはこちら→ http://www.hogrel.com/

私の場合、体が硬くて疲れやすいのでその改善と運動不足のために通っている。
人間は40過ぎると老化が始まる。
今からメンテを行わないと10年後20年後に大きな差がでる。
差が出て来てから改善はできないと思う。
若返りはできないが老化を遅らせることはできる。


娘がO脚気味なのでこのジムに通わせることにした。
トレーナーの人に聞くと、娘は肩甲骨と骨盤がムチャクチャ硬いらしい。
おばあちゃんレベルになる。
ただ股関節は異常なくらいやわらかいらしい。
柔らかすぎてやばいくらいらしい。
あやしい体つきになる。

若いうちに親が責任を持って、ある程度はサポートする必要がある。
ただ過保護はダメだと思う。
ある程度のサポートが大事だと思う。
親の心子しらずとよく言われている。
過保護にしてもどうせそんなものすぐに忘れる。
特にうちの娘は間違いないと思う。
自立のためのサポートになる。
知識を与えるのではなく、知識を得る方法を与えることだと思う。



子育て論



いずれにしてもお金が掛かる。



イヤな事と向き合うこと

↓読む前にひと押しお願いします。



嫁さんがブログを立ち上げたいと言った。
理由は...........。
私と同じ理由になる。

自分が困っていることは、他の誰かも困っている。
と言うこと。
自分が困っている事から解放されるということは、
自分以外の誰かも解放される事になる。

技術士関連ではない。
愛人関連でもない。
お金も関係ない。
私がガンバる必要ない。
がんばるサポートをするのだ。

100%他人のためにがんばることになる。






誰のため





この国のためだと思う





山の日

↓読む前にひと押しお願いします。



再来年から8月11日は祝日になるらしい。
「山の日」になるらしい。
海の日があるのだから、山の日があっても不思議ではないと思う。

ところでなんで祝日の事を旗日というのだろうか?
調べてみると、国民の祝日でめでたいから、国旗を揚げて祝日を祝うらしい。

知らなかった!

そう言えば昔は家の前に国旗を揚げている家が沢山あった。
今はほとんど見かけなくなった。
旗日なので国旗揚げないと、休日出勤させられる可能性がある。
この前、箱根神社に行ったらおみくじ売り場の横に、
祝日は国旗を掲揚しましょうという垂れ幕があった。
と言うことで、Amazonで国旗を購入した
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0090ZRUO0/ref=as_li_qf_sp_asin_il?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0090ZRUO0&linkCode=as2&tag=nezu34-22




   旗   日




できたら今年から祝日にして欲しかった





公務員よし

↓読む前にひと押しお願いします。



昨日は真央ちゃんについてのエントリーだった。
真央ちゃんが怠けるエントリーだった。

冷静に考えたら、普段怠けている私が、
真央ちゃんの休養宣言にかみつくのは
道理に反していると気がついた。

あ~情けないと
自分なりに思う


話は変わりますが、東京都の職員になりたい方は
http://tochou.blogspot.jp/
↑こちらのブログが役に立つと思います。
公務員に転職したい方にはすばらしいブログだと思います。




なまけるな!!!!




私は公務員には向いていないと思う







怠ける真央ちゃん

↓読む前にひと押しお願いします。



浅田真央ちゃんが1年間休養するらしい。
休養とは怠けることになる。
復帰の可能性は半分らしい。

人間は一度怠けてしまうと、なかなか怠ける前に戻れない。
怠けても食っていけるのであれば、なおさら怠ける前に戻れない。
なぜ怠ける以前に戻れないかと言えば、いま怠けているからになる。
怠けているので復帰のスケジュールを立てるのも怠けている。
だから怠ける前に、怠ける質や怠ける期間を明確に決めなければならない。

ゴールデンウィークやお正月休みがそれにあたる。
怠ける期間と怠けている時のスケジュールが事前に決まっている。
そのため怠けていてもその期間が終われば復帰できる。
人によっては怠けている期間中の使えるお金も事前に検討している。
だから怠けていても破産する事はない。

怠けるのが上手い人は、怠けている時のスケジュールを事前に決めている。
つまり怠け者のプロになる。
働かないで食べていけることになる。

わたし自身も会社に期待されず、クビにもならずサラリーマン生活を送っている。
これも日々怠けるためのスケジューリング能力に長けている事になる。
自慢する事ではないと思うのだが........................。

俗に言うニートとは怠ける期間を決めていない。
だからいつまでも怠ける。






怠ける技術







怠ける前に決めなくてはいけない



総監択一に必要な3つの能力

↓読む前にひと押しお願いします。



総監の択一式試験で問われる能力は3つあると思う。

①キーワードに対する理解力
②暗記力
③日本語を正しく読める読解力


この3つになる。
私は平成21年に総監を受験した。
その当時は②の暗記力を試される設問が多かった。
今は①の理解力と③の読解力が試される設問が多い。
だから勉強方法が変わってきたと思う。

正しく理解しないといけない。
正しく読めないといけないことになる。

ただし青本で要求されている、総監の能力は知識になる。
②の暗記力になる。
ちょっと矛盾しているような気がするが、
理解出来ていないと使いこなせないということだろう。

今まではキーワードの説明文を選ぶ問題が出題されていた。
例えば「リスク回避」の説明文になる。
最近は事例を取り上げて、どれがリスク回避かを選ぶ設問になっている。

出題頻度の高いキーワードなどは昔からかわらない。
暗記力から理解力にシフトしている。
だから理解しないといけない。






理解力






がんばって理解してほしい





本質を見抜く能力を養うこと

最近強く思うのは、どうでもいいことにこだわる人が多すぎる。
どうでもいいこととは、本質以外のモノになる。


富士山に登るのであれば、頂上を見ることが大事である。
山中ですれ違う、お姉ちゃんのおっぱいを見てはいけない。
どうすれば富士山の頂上に登れるかを考えるのだ。
どのルートをたどれば、
大きなおっぱいのお姉ちゃんに出会えるのかを考えるのではない。


最終目的を明確に理解する必要がある。
技術士になりたいのであれば、技術士法第1条を正しく理解することだ。
総監技術士になりたければ、青本2~3ページを正しく理解することだ。
それをせずに、細部にこだわっているから合格しないのだ。


「木を見て森を見ず」になっている。
「森を見て木を探す」のだ。


ねずさんのブログにも「山は見えない」のエントリーがあった↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2260.html


確かに現在は情報戦だと思う。
正しい情報を取得するためには、本質を見抜かないといけない。
本質を正しく理解しないといけない。


と言うことで、もう一つのあやしくないブログは本質を書いてみた。




話は変わりますが、このブログ読んでいる人で総監受験する人は、
私の総監受験対策書籍を購入して下さい。
技術士会の人が、この書籍の内容を読むと内部情報が漏洩したと思うはずです。
そんな内容になっています。
そのため、この書籍が有名になると、私は技術士会から命を狙われる可能性があります。
もし私に何かあれば、そういうことだと察してください。
私が生きているうちに、購入して下さい。

ここまで言っているのに、買わずに不合格になる人はアホです。
私が言っていいるのではありません。
購入して合格している人が言っているのです。





本質を見抜け






買わずに不合格になる人はアホです



プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
リンク
検索フォーム