税金と手当と控除

今年度から年末調整で、16歳未満の扶養控除が無くなりました。
1人あたり38万円の控除が無くなりました。
我が家の場合、16歳未満が2匹いるので72万円の控除が無くなりました。

本来その差額分はこども手当で支給される予定でした。
こども手当の公約金額が1人25,000円だった。
現在は1人10,000円になる。
15,000円も差がある。
こども手当増額なしで、控除だけ無くなった。

しかも高校授業料無償化も所得制限がつくらしい。
所得だと思っていたら一世帯当たりの年収になるらしい。
こうなってくると完全に自営業者いじめになる。
共働き夫婦いじめになる。


そのうえ消費税まで上がったら家計は無茶苦茶になる。
無茶苦茶になるからお金を使わなくなる。
使わなくなると税収は減る。
誰かの消費は、他の誰かの所得になる。
その所得も減る。
所得が減るとさらにお金を使わなくなる。
使わなくなると税収は減る。
誰かの消費は、他の誰かの所得になる。
その所得も減る。
所得が減るとさらにお金を使わなくなる。
使わなくなると税収は減る。

これがいつまでも続く

これが続くとモノを作っても売れないから会社が倒産する。
ギリシャと同じで国と国民が破たんする。






消費税増税反対







と思う人は↓を押してください

勘違い

私には小学6年生の娘がいます。
娘は「雨天」「あめてん」と読んでいました。
「うてん」と知って絶句したそうです。


私には20歳×2の妻がいます。
妻は「月極駐車場」「げっきょくちゅうしゃじょう」と読んでまいた。
「つきぎめ」と知って、それがどないや~と顔しています。


私は「大衆浴場」「とくしゅよくじょう」と読んでました。
家族全員に引かれました。


誰にでも間違いはあります。
それを修正して人生を生きて行くことが大事です。
取り返しのつく失敗は、失敗してもいいと思います。
取り返しのつかない失敗は、してはいけません。






前向きな失敗







「とくしゅ」ってなんなのさ~





目的と手段

例えば技術士の試験を10回受験しても不合格の人がいるとする。
来年どうすればいいかを考える。
前提条件は無視する。

私は今まで手段を変えればいいと思っていた。
要領の悪い手段から、要領のいい手段に変えること。
出題される確率が高い問題を勉強すること。
横すば総監講座書籍を買うこと。
だと思っていた。

でも10回も試験に落ちる人が変えなければいけないのは、
手段ではなく目的になる。
何のために技術士になりたいのか。
毎年落ちる人は、
部下にバカにされるから
上司がうるさいから
会社が取れとうるさいから
給料下がるから
部下に追い抜かれるから

になる。
受験の動機が受け身になる。


逆に実力がないのに受かる人は、
いいところに転職したい
給料を倍にしたい
受注を増やしたい
愛人が欲しい
養育費を稼ぎたい
手切れ金を用意する必要がある
前妻に慰謝料を払う必要がある

になる。
受験の動機は生きるか死ぬかになる。



不合格になるひとと目的がワンランク上になる。
目的が変わるから手段も変わる。
例えば10万円しか資金がない。
10万円の講座なら合格率は50%
15万円の講座なら合格率は90%とする。
目的のランクが高い人は10万円の資金しかなくても15万円の講座を受ける。
差額の5万円は何とかして工面(くめん)する。
結局その工面する力があれば試験も合格する。

そんなもんだ。

人に偉そうにに言っていて自分が忘れていた。

限界を超えたければ手段を変えるのではなく、目的を変える。
目的が不変なら、意識をもっと高く持つ。
それで目的達成の手段が変わってくる。

あ~あと、目的は多少不純なほうがいいと思う。








目的を変える







一段上を目指しましょう






択一式試験の印象操作

今年の総合技術監理部門の択一問題が去年より簡単になったというウワサがある。
ウワサというよりも受験生の感想になる。
本当に簡単になったのか?
疑問を持った。



そこで問題を見てみた(解いてはいない)。
「あ~やっぱり思った通りじゃないかな。」と思った。
今年の講座の受講生で去年の択一の正解が22問の人がいた。
その人は今年の正解が23問であった。
もし問題が簡単になっているのであれば、
確実に6割の24問以上は得点できたはずである。
簡単になったというのは、単なる印象ではないのだろうか?
私はそう思う。
実際に知り合いで、、去年より択一の点数が下がった人もいる。
何を持って簡単だというのか?



例えば、受験生の平均得点を40問中20問とする。
この場合試験の難易度は
①正解率 0%の問題20問、正解率100%の問題20問
②正解率50%の問題40問
③正解率 0%の問題10問、正解率50%の問題20問、正解率100%の問題10問
④正解率 0%の問題 2問、正解率40%の問題30問、正解率100%の問題 8問
⑤正解率 0%の問題 8問、正解率33%の問題12問、正解率100%の問題20問

というように出題者が意図的に決められる。



択一式試験の場合、難易度は試験全体の評価ではない。
設問ひとつひとつの正解率が違う。
この組み合わせによって、平均点が同じでも試験全体の印象は変えられる。
今年の択一は簡単だというのは疑ってかかった方がいい。
疑った人は調査した方がいい。
例えば掲示板に「択一の得点は何点でしたか?」とつぶやいてみる。
意外と自分の評価と実情が違うかもしれない。



あと自分の得点を5つの管理に分けて分析すること。
例えば経済性管理は6問正解で、社会環境管理は2問正解とか
それによって色々分る。
色々とは私の書籍の択一編に書いている。







正解率







設問ごとに異なります


大阪 対 東京

私は大阪出身です。
テレビは東京と大阪では大阪の方がおもしろいです。
はっきり言って、おもしろくて役に立ちます。
例えば、ちちんぷいぷいとか
たかじんのnoマネーとかですね。
東京のテレビはつまらない。
しかも偏向報道とか印象操作をしています。
テレビ見るとアホになりそうです。
アホになるならまだいいですが、気分まで悪くなります。

その点大阪のテレビはおもしろければOKみたいです。
本音ベースですし。

参考までに大阪のテレビ番組張っておきます。
10分ほどです。
見て下さい。







テレビジョン





大阪の番組を見ましょう








ハクション大魔王

いま私の周りで風邪をひいている人います。
爆弾娘
ボクちん
嫁さん
会社の人
飲み友
なんでこんなにくそ暑いのに風邪をひくのでしょうか。

バカは風邪をひかないとよくいいますが、
それは冬の話ではないでしょうか。
バカは夏に風邪をひくのではないでしょうか。
対象者を見ているとそんな気がしました。
きっと夏に風邪ひく人はバカです。







ハ、ハ、ハクショ~~~~~ン







どうやら私も風邪かもしれません(汗)





夏休み終了

実は私は今日まで夏休みでした。
明日から出勤です。
今サザエさん見ています。
イヤですね
明日出勤するの、、、、、、、、、、

娘も明日から学校です。
たぶん同じ気持ちでしょうね。

話は変わりますが、娘の算数のドリルの夏休みの宿題は1~50ページです。
ところが娘のクラスのリナちゃんが、
「実は80ページまで宿題だよ!」
と連絡網を回しているそうです。

いま娘の学校では児童は真相を巡って混迷しているそうです。
娘の友達のユウナちゃんは80ページまでドリルをしたそうです。
アリちゃんはそんなウワサを信じていないそうです。
うちの娘は騒ぐだけ騒いで何もしません。
それで嫁さん怒っています。


暑くなるとあやしい事を言う人が増えます。
それは小学生も同じです。






残暑お見舞い申しあげます








暑さ寒さも彼岸までです












転職サイト

実は私、某有名インターネット転職サイトに登録しています。
登録はしていますが、転職する気はありません。
登録しているのに転職する気がないとは失礼だと思います。
実名でつぶやくと大変なことになりそうです。


話を戻しますが、震災以降とくに1年ぐらい前から求人は増えています。
2~3カ月前からプライベートオファーが1週間んで2件ぐらいあります。
プライベートオファーとは企業側から名指しで、「お願いですから入社してください」とお誘いを受けるものです。


就職する場合、自分から「入社させて下さい」と言う場合と、
企業から「入社して下さい」と言わせる場合は話が違います。

どうせ働くなら入社して下さいと言われて働くほうがいいでしょうね。
そりゃそうでしょ、「技術士にしてください」と言うのと、
技術士会に「技術士になってください」と言われるのは意味合いが違います。
もちろんそんな人いないと思いますが。


話は変わりますが、技術士総合技術監理部門の筆記試験は択一式試験と記述式試験からなります。
択一と記述の得点を合わせて60%以上が合格です。
択一式は正解が公表されるので自分で点数が分かります。
択一式が80%の得点で不合格の人がいます。
記述式が40%以下になります。
択一式が40%の得点で合格している人がいます。
記述式が80%以上得点できたことになります。
記述式は得点が分かりません。
採点方法が分かりません。

その謎を知りたいと思いませんか?
横すば総監講座書籍第4巻択一式試験編でこの謎を教えています。
たぶんこの謎の答えを教えている人は私以外いないのではないでしょうか。
私以外にいたら、メールもしくはコメントでこっそり教えてください。
書籍のお申し込みは↓からお願します。
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-460.html






オファー







かっこいいキーワードです



改憲か護憲か

以下技術士法第1条です

(目的)
第1条 この法律は,技術士等の資格を定めその業務の適正を図り
もって科学技術の向上国民経済の発展に資することを目的とする。



技術士法第1条は技術士法の目的です。
何が目的なのか?
この文章を読む限り、科学技術の向上と国民経済の発展の2つになる。
2つも目的がある?
普通は1つじゃないのか。

そして目的達成の手段が、技術士等の資格を定めることと
その業務の適性を図ることになる。
これは理解できる。

でも科学技術の向上は本来それ自体が目的ではなく、
国民経済の発展のための手段になる。
また国民経済発展の手段は科学技術の向上だけでは達成できない。
それ以外の色々なものが存在する。
技術士2次試験の問題はこの辺が少しおかしい。
何でもかんでも科学技術で解決しようとしている。

科学技術の向上は国民経済発展のひとつの手段であるべきだ。
そうでないと、世の中のつじつまが合わなくなる。
技術士法の目的は矛盾しているのではないか?
そうー思うの私だけだろうか?





矛盾だらけ






技術士法は改正するべきではないか?


ハローワーク

今日はハローワークに行ってきた。
別に転職する気はない。
年に1~2回ハローワークで求人を検索している。
単なる個人的な市場調査になる。

今日思ったのは、来場者が少ない。
時期にもよるが、去年より明らかに少ない。
ここ数年の半分以下だと思う。


求人の検索をかけてみた。
就業場所:神奈川県内
年齢:44歳
職種:建設業(土木施工管理)
月収:50万円以上
形態:正社員
資格:土木施工管理1級



数えていないが、50社以上あったと思う。
これが2,3年前だと皆無だった。
あっても海外勤務とかだった。
しかも内紛状態の国になる。
そして、急募の文字が10社に1社ぐらいあった。

景気がいい悪いは別として、需要が増えていることを実感した。
自分の価格が分からない人は、ハローワークに行くといいと思う。
ハローワークはとても親切だ!
親身になって仕事を探してくれる。

当たり前だ!

失業率が上がると、ハローワークが叩かれるからだ。
そのため何としても就職させようとする。
失業者を就職させるのがハローワークになる。
とにかく親身になって教えていくれる。


色々悩んでいる人多いと思うが、タダで有益な情報は手に入る。
問題は当人が、その情報を欲しているか否かになる。







情報管理






最終的には意思決定に役立てるものです





プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム