技術士2次試験(その2)

昼から専門科目が始まった。
16問から2問選ぶ。
問題見たら
なんやこれ~
と思った。


必須科目で地球温暖化出て来ないで、専門で出てきた。
しかも、実行予算を作成する際に考慮すべき温暖化対策みたいな感じだった。
「そんなもん、普通は考えないよ」と思った。

考えないモノ考えろとはおかしいだろ!

と思った。


でも考えなければならないので考えた。

小学生でも考えつきそうな事書いた。
なぜ必要か、それをすればどうなるかを書いた。

しかし、ラスト2枚で腕が止まった。
疲労でこれ以上書けない。
私の席は西向きの窓側だった。
西日が差し暑い。
手が震える。
来年は受験しない、いま頑張ろうと思った。
お金と時間掛けたから落ちる訳にはいかない。
それ以前に家族に迷惑掛けられない。
自分で背負った家族なる。
家族のために頑張った。
何とか時間内に書けた。

次の日は仕事でたらめで、その次の夜勤も壊れていた。
夜勤明けに酸素カプセル入って復活した。


でも1週間は放心状態だった







自分との戦い








自分の人生、自分で変えろ!








技術士2次試験

私が技術士2次試験なるモノを初めて受けたのが、平成20年になる。
今から5年前になる。
横浜のJR戸塚駅からバスで10分の明治学院大学になる。
戸塚駅のコンビニでお弁当を買ってバス停に向かった。
それが朝の8時過ぎだと思った。
バス停に着いたら中年親父がずら~~~~~と並んでいた。
試験会場に向かうバスの列だと思った。
試験開始2時間以上前になる。
山道なので歩いてはいけない。
タクシーもいない。
バスで行くしかない。
30分並んで10分で着いた。
ちょ~満員。
しかも親父ばっかり。
バスは親父くさい。


着いたのはいいが、人が多すぎて前に進まない。
階段は人、人、人になる。
「なんやねんこの試験!!!」と思った。
来年から受験しないと決めた。

10時から必須科目の試験になる。
地球温暖化の問題だと受験生全員が思っていた。
私も予想問題と解答例を某講座から10万円単位のお金をつぎ込んで
万全の準備をしていた。

が...........。


地球温暖化のの字もない。

10万円返せと思った。

でも来年この試験受けないから今年合格する必要がある。
そこでネタを考えた。
考えたら出てきた。
思いついたのではなく、考え出したのだ。
つらい戦いだった。
一皮むけたと思った。

必須試験が終わりトイレに行こうとした。
が.....またしても人、人、人になる。
危うく漏れるところだった。
いやマジで男子の小でここまで並ぶことは生まれて初めてだった。
○んち○が大きくて、貯蔵施設があったからいいようなもんだ。
もう~この試験2度と受けたくないと思った。


続く

人間関係で悩んでいる方へ

2日前にある方とコミュニケーションを取る機会があった。
私は何もしていないのにトラブルになりそうになった。
話をよくよく聞いてみると、
自分の理想と現実にギャップがあるみたいな気がする。
20台前半の女性になる。


今の職場にも問題児がひとりいる。
簡単に言うと、トラブルを起こしやすい人になる。
男性でもうすぐ60歳になる。


共通しているのは、お金の執着と自己のワガママになる。
そしてふたりとも人相が悪い。
人相だけならいいが、頭の天辺から足のつま先まで悪い。
なんかいや~なオーラが出ている。



このふたりに共通していることに気がついた。
コミュニケーションが出来ないことになる。
他人とのコミュニケーションではなく、
自分とのコミュニケーションが出来ていない。
自分の事を自分で分っていない。
そんな気がした。


自分とのコミュニケーションは大事だと思う。
自分のイヤのところに目を向ける。
自分のイヤのところを改善する。
そのためには自分にないものを持っている人から学ぶ。
自分のイヤなところを受け入れる。
ため息はついてもいいが、文句は言わない。
弱音を吐いてもいいが、人のせいにしない。
泣いてもいいが、暴れない。
イヤのこと言われても、ふて腐れない。



大事なことは
自分で考え、自分で決め、自分で行動すること。
そして自分で責任を取ること。

これが人の基本だと思う。
一時的に立ち止まってもいいが、常に前むいて歩くこと。







心構えと行動で世界を変える










心構えを変えると世界が変わる


事業仕分け

私の娘は小学校6年生になる。
小学校6年生なので修学旅行がある。

どこに行くのだろう?

娘に聞いてみた。

私「修学旅行はどこに行くんだ?」
娘「父ちゃん、いま日本は景気が悪いんだよ!」
私「そりゃそうだ」
娘「そんな修学旅行なんてこのご時世ないよ」
  「バブルと共に小学校から消えたんだよ」

私「・・・・・・・・・(ほんまかいな?)」

娘「今の世の中、夢も希望もないんだよ」
  「修学旅行は中止だよ」



と言っていた。


嫁さんに聞いたら、修学旅行は日光らしい。
10月頃行くらしい。
うちの娘は修学旅行に行きたくないらしい。
理由を聞くと、おやつにバナナを持って行けないからと言っていた。








修学旅行








不景気でも強行されます



東アジア勢力地図

東アジア地図


上の図は東アジアの地図になります。
真ん中に沖縄を書いてみました。
緑色の丸が沖縄です。
赤色の丸が北京です。
沖縄からすれば青森行くのも、北京行くのも距離的には変わりません。
青森行くには本土を縦断します。
北京行くには海の上を飛んでいきます。
その海は東シナ海です。
シナとは中国の事です。

では北京から沖縄を見たらどう見えるか考えてみました。

続きを読む

うなぎの日

今日はウナギを食べる日らしい。
スーパーに沢山売っていた。
どれも高い。
支那産(中国産)でも1,500円ぐらいする。
国産はすでに完売だった。

と思ったら、国産があった。
しかも1匹400円
や、や、やすーい
と思った。
これは何かあると思ってよく見てみた。


あなご


と小さく書いてあった。
なんかデイリィースポーツの手口と同じになる。
(↑知らない人はスルーしてください)
昨日の1万円と2万円のお姉ちゃんの話になる。
似ているが味は全く違う。
あなごはアナゴでおいしい。





土用の丑の日




↓下の動画も見て下さい






裏を読んでみる

昨日、横すば総監講座の最終回だった。
次回は口頭試験講座になる。
日程は11月9日、11月23日、12月7日の予定です。
私の講座はすべて合格から逆算して日程を決めています。
愛人の生理日から逆算して決めている訳ではありません。
参加したい方は合格して下さい。
不合格者は受講できません。


合格したから口頭試験講座を受講するのではなく、
口頭試験講座を受講したいから合格するのです。
順番が逆です。
口頭試験講座はいいですよ。
わたしの本性分りますから。
わたしの本性というよりも総監は簡単だと気がつきます。
あきれます。





続きを読む

バカとアホの違い

質問
あなたはバカに「バカ」といわれて腹が立ちますか?

解答
○はい
○いいえ



バカにバカと言われて腹が立つのは、その人以上のバカです。
バカと言われて笑っているのは、バカより賢い人間です。

当たり前です。


バカにバカだと言われても、腹を立ててはいけません。
3歳の子供に、バカだと言われているのと同じです。
笑っていればいいんですよ。
見下した視線で見て入ればいいんですよ。
そいつがバカなんですから。

そう~考えれば、人間関係何とかなります。
あなたのイヤな人はバカなんですからね!

腹抱えて笑ってやればいいのです。
こいつバカだな~て
あなたはバカに付き合うヒマはないはずです。
そう~思います。

続きを読む

コンクリートから鉄へ

鉄筋コンクリート構造物というモノがあります。
鉄筋組んで、型枠建てて、その中にコンクリートを入れます。
コンクリートが固まって、型枠を外すとできあがりです。

この鉄筋を組むのに配筋図(鉄筋を組み立てる図)というモノがあります。
鉄筋の組む様子が書かれています。
鉄筋は一本の線として書かれています。
机上で書かれています。

でも実際は現場で組み立てます。
鉄筋は線ではなく、鉄の棒です。
棒なので径(太さ)があります。
図面では直線なので径はありません。

そこが原因で誤差が出ます。
配筋図の通り鉄筋を組んでいくとヘンテコなモノが出来ます。
図面と施工の差があります。
図面を書くコンサルタントはそれを知りません。
知っているのは鉄筋屋さんです。
しかし最近は鉄筋屋さんも知らない人が多くいます。



何を言いたいかといえば、
図面を書けない人と、図面を読めない人が増えてきたと言うことです。
もちろん検査官も理解できないです。
説明出来る人もいません。
私が鉄筋の組み方について
コンサル、鉄筋工、現場監督、発注者、検査官に色々教えています。
私が若くて女にモテていた頃は、鉄筋工の親方に教えてもらいました。
いま鉄筋工の親方も鉄筋の図面(配筋図)が読めません。

あとその鉄筋の目的が大事です。
何のためにそこにあるのか。
例えば用心鉄筋なんかは、穴の空いたコンドームみたいなモノです。
「とりあえず付けとけば女(発注者)が安心する」みたいなもんです。
難しく考える必要はありません。

主筋でも何のためにそこに入れられているのか?
それを考えます。
曲げモーメントが働きます。
モーメントとは遠くに行くほど大きくなります。
距離×荷重がモーメントです。
ですからモーメントの距離が0の付近はモーメントも0に近くなります。
遠くに行けば行くほど鉄筋量が増えます。
近くの愛人より、遠くの愛人の方がお金が掛かるのと同じ原理です。

技術士建設部門施工計画を受験する人は、このような論文を書いて下さい。
文章はムチャクチャですが、論理は正しいと思います。





鉄筋コンクリート構造物








単純ですが奥が深いです

前進あるのみ

次の土曜日は横すば総監講座です。
涙、涙の最終回です。
その2週間後に筆記試験です。
その3ヶ月後に合格発表です。
合格していたら口頭試験講座に進めます。
不合格ならば来年いちからやり直しです。

出題者は詐欺師みたいなもんです。
毎年同じ問題をサプライズみたいに見せかけます。
23年度の問題の様にサプライズでない問題は要注意です。
落とし穴ほって待っています。
受験生も大変でしょうが、出題者も大変です。
ラクしているのは私ぐらいなもんです。


話は変わりますが、人間ヒマだとろくな事しません。
いつも行く飲み屋のママの友達が言っていました。
確かに!と思いました。
人間ヒマだと他人のアラばっかり探します。
そのアラが気に入らない。
それで人間関係が悪くなる。
組織と言うモノは正しい事を言う人の意見が通るのではなく、
声の大きな人の意見が通ります。


あとはやり方ですね。
他人に文句言われない様にすること。
他人を折るより、自分が折れた方が人間関係では得です。
見ている人は見ているもんです。
折れる事の出来る人は重要な存在です。
見ている人がいない場合は、環境を変えましょう。


立派なことを評価してくれる人の前で立派のことをやります。
立派の人なら分ります。
適切に評価してくれます。
そんな人と巡り会うのは縁です。
縁が運を運んでくれます。








   不   運







ふて腐れずに前むいて進みましょう



プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム