銀行

30過ぎたら利息で暮らせ!
ある漫画で書いてあった言葉です

現在私は利息で暮らしている。
冷静に考えたろそうでもなかった。
他人の利息をあてにしていた。
これは借金になる
勘違いしていた



元金



自分で作り出す必要がある


ブログとは

ブログは毎日続けることが大事だと思う。
書くことなくても何かを書く習慣をつける。
ネタがなくても毎日書く。
なんでもいいから書く。
それを繰り返すと、突然の投函依頼や講演依頼にも対応できる。
ネタのストックになる。

それよりも自分で考えて発信する訓練になる。
なにも考えてないと、応用力が聞かなくなる。

コメント入れてくれるあやしい友達も増える。
講座で幅広い友達ができる。



あやしいブログ




きょうはネタ切れでした




いざ川崎へ

今日、川崎大師に行ってきた
おみくじを引いてみた
書いてあることは

人と争い絶えず
上下の不和犬猿の如くにして
自分ら災禍を招くべし
一心に大師を念じて
先ず自ら和を悟り
忍苦して人和を図らば
災厄消除の加護を得ん






ずばり当たっていた




スマートフォンと山手線

2~3日前に山手線が運転見合わせになった。
しばらくすると、ドコモのスマートフォンに不具合が発生した。
理由は山手線が運転見合わせになった影響でスマートフォンの需要が増えたこと。
それにより通信能力の限界を超えたからになるらしい。
よく言う「パンク状態」になる。

スマートフォンが売れすぎたのに、インフラ整備が間に合わなかったのが原因らしい。
つまり需要予測が甘かったことになる。
需要予測は大事だ。
予測は常に把握し修正変更をしなけならない。
そのためにするべきことは・・・・・。
なぜそんな事態が発生したのか???

毎日そんなこと考えているとそれ自体が総監の勉強になる。
あらためて勉強する必要もない。
普段からどんだけ考えているかだけの話になる。

ちなみに国は何かあっても何もしない。
理由は



めんどくさいから



これも普段から考えてれば当たり前のことになる





学ぶとは

現在私は総監の受験生を対象に講座を開催しています。
中身は総監を教えるのではなく、考え方を教えている。
考え方がわかれば総監は教えなくてもわかる。

しかし最近気がついたことがある。
考え方以前に、「何とかしなければいけない」
と言う意識を身につけさせなければいけないこと。

「不合格でくやしい」と言う人はいるが、
そのための対応策を考えている人はほとんどいない。

9割以上の人が棚からぼた餅が落ちてくるのを待っている
そんな人に限って「くやしい」「私は努力した」といっている。


本当にがんばっている人は、忙しいのでがんばっていると言う暇はない。
不合格の言い訳をしている暇はいない。
合格をすることを念頭において今するべきことをしている。
不合格の自分の答案を見る
合格した人の論文を学ぶ
その差を把握する
8月までにその差埋める



本気で困る




そんな人は合格すると思います




格言

知らない人もいるみたいですが、実は私ブログを2つ書いています。
下をクリックしてください。
難関突破~技術士(建設・総監部門)編~
話がかみ合わないな~と思た。
そして「ひょっとしたら?」と思いついた。


話は変わるが、きのう飲みにいった。
いいことが壁紙に書いてあった


話すは技術、聞くは器



なるほどな~と思った



未来から現在をみる

今日の仕事を客観的に分析する。

今日の仕事は結構がんばった。
ではそれはどのような成果があるか。
現時点ではわからない。
現時点でわかるのは自己満足になる。

明日の自分
1週間後の自分
1ヶ月後の自分
1年後の自分
10年後の自分
から現在の自分を見る。

厳密には見れないので想像する。

10年後の自分に、胸張って今の自分を見せられるか。
未来の自分があるのは、今の自分があるからだと言い切れるか。
言い切るだけの今を生きる必要がある。
いまが無駄でないと胸をはれるか!



胸を張る



うちの嫁さん胸ないのに胸張ってます。




総監入門講座

総監入門講座の募集をした。
Skypeの講座で2日間行う。
1日あたり1.5時間程度になる。

Skypeなので移動等の時間はかからない。
顔も見えない。
だれが参加しているのか詳細は不明になる。
しかし結構有名人がまぎれている。
こっそりまぎれている場合もある。
堂々とまぎれている場合もある。

あやしいので参加を見送る人もいる。
受講しない動機に「あやしいから」と書いた人もいた。
もちろん当たっている。
あやしい講座になる。
しかも3,000円になる。
受講したら合格するので、不合格になりたい人は受講しないほうがいい。

OBがすさまじいメンバーになる
コ○タ○さま、く○よん○のすけさま、と○とさま 
などになる
やっぱりあやしい


あやしい講座受講生



ただいま募集中です










成功の秘訣

人間として生きるのであれば、感性を豊かにすることが大事だと思う。
きれいな花だな~
いいに香りだな~
これおいしいな~
そして人を信じること
疑ってはダメ
信じることが大事になる


しかし技術屋もしくは経営者として生きるのであれば疑うことが大事になる。
疑うとは逆説を唱えること

放射能は危険→実害はない→危険ではないのではないか
日本は消費税が安い→所得税は高い→全体としては欧米と変わらないのではないか
総監は技術屋の最高峰→バカでも合格している人がいる→簡単かもしれない

何事もまず疑う
次に調べる
調べるとは観察すること
何も考えないで客観的に見る
次にその人の立場で考える
仮説を立てる
実験する
これを繰り返す


ほとんどの人は観察をしていない。
そして調べない。
そして疑わないで仮説を立てる
そして失敗を繰り返す
失敗のPDCAサイクルを繰り返す

結局何をやってもうまくいく人は、うまくいくスパイラルを完成している。
習慣にしている。
そのため何をやってもうまくいく


繰り返す


成功のスパイラルを作り上げる









アイディアとは

刑務所から脱走した人がいる。
自首しに来たのにイタズラだと思いこまれた人がいる。
不祥事が続いている。
理由はいろいろあるが、思い込みがその原因だと思う。
もしくは楽観バイアスが根底にある。


そもそも偽名で保険証を作れるとは知らなかった。
と言うか、その必要性がないから思いつく必要がない。

偽名でマンション借る方法があるとは知らなかった。
と言うか、偽名を使って借りる必要は普通はない。

偽名を使って正規に雇用できるとは知らなかった。
と言うか、偽名を使って雇われたくない。


普通は必要ないが、どうしても必要な人がいる。
命にかかわることだから必死に考える。
結局うまくいく方法論を見つけ出す。
しかも努力しないで。
努力できないので、結局考える。



抜け道




必要がない人には見えない道かもしれない








プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム