FC2ブログ

勉強方法と考え方

技術士の2次試験ではキーワードの暗記が必須だといわれている。
それで合格しているヒトがいるのだから、その意見を反対するつもりはない。
だがその勉強法はおもしろくないし時間が掛かる。
ワタシはキーワードに対する自分の考えをまとめておくべきだと思う。

例えばコンクリートに求められている品質について考える。
普通はスランプとか塩分量とかを述べる。
そうではなくコンクリートには何がもとめらているかを考える。

コンクリート構造物は健全な状態で長年使用することが望まれる。
長く使うには強固で密実な品質が求められる。
強固でないと壊れるし、密実でないと外部からの影響で鉄筋が腐食する。
コンクリートの強度維持と鉄筋の腐食防止をすれば長く使える。
単純にこれだけだと思う。
あとはその要因が何かを考えればいいだけだ。

一番多いのはクラックになる。
クラックの原因は多岐にわたる。
その原因を述べる。
中性化だったり塩害だったりする。
原因の内容は聞かれたら答える。
聞かれなければ特に書く必要はない。

要は大筋でわかっていればOK。
細かいことは覚える必要はない。
細かいことを聞きたいならば、択一試験で聞いてくるはずだ。
論文なんだから、論理的な文を書けばよいのだ。

コンクリートの強度維持と鉄筋の腐食防止これだけになる。
そしてその劣化の原因が塩害あだったり施工不良だったりする。
塩害の細かいことまで覚える必要はない。
概要が分かっていればOKになる。

そのように考えれば工業高校の土木科程度の学歴があれば合格する。
変に難しい事考えるからダメなのだ。







難攻不落の要塞にもスキはある









そのスキを見つけられるかどうかが勝負の分かれ目になる






受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


技術士受験対策講座優劣各社比較資料
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-743.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

口頭試験不合格の要因

本日は技術士受験対策のSkype講座だった。
一般部門の方の指導をおこなった。
去年口頭試験に不合格になったヒトの講座だった。

口頭試験の再現を読ませて頂いた。
不合格の要因はすぐにわかった。
技術士法第1条を順守していないこと。
論理的に解決策を導き出していないこと。
この2点が不合格の要因だった。

もう一つ敗因がある。
某ボランティアと称する技術士受験支援団体に指導を受けたことだ。
指導内容が人によりまちまちになる。
その指導内容がすべて的外れになる。
受講生は頭が混乱する。
というスパイラルで不合格になった。

あそこの模擬口頭試験は場慣れするために行くものだ。
アドバイスを真面目に聞いたらいけない。
そもそもアドバイスの根拠がない。
自分の主観だけで物事を判断する。
本当に技術士を取得しているのかどうかも疑わしい。
時間とお金をムダにしたくなかったら、よく調べたほうがよい。







偽善者






彼らは責任を負いません





受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

総監択一雑感

今年の総監の択一式試験は難しかったらしい。
受講生でも正解が40問中15問とか17問とかの言っていた。
すげー難しくなったんだ!
と思った。

問題が公表されたので解いてみた。

結果は40問中28問正解であった。
もちろん勉強は何もしていない。
問題を見た感想は目あたらしいキーワードが多かった。
知らない問題が多かった。
知らない問題だが正解は選べた。
と感じた。

あの問題は記憶力を問われているのではない。
問題文を正しく読む読解力と常識で物事を考える能力を試されている。
だからワタシにみたいに勉強しなくても合格点は取れる。
このブログやもう一つのブログで言っている。
センター試験裏技の本をよく読んでいれば解ける問題だ。
そしてワタシの書籍の解説をよく読んで理解してれば解ける問題だ。


アタマの悪いヒトのためにもう一度言う。
問題文を正しく読む読解力と常識で物事を考える能力があれば6割はとれる。
問題文を正しく読めない、常識で物事を考えられないヒトは得点が伸びない。
そのような視点で問題が作られている。

そしてこのブログから販売している受験対策書籍には、
そのような視点での解き方を紹介している。
ワタシの書籍は技術士会の作問委員のヒトが読むと、
内部情報が漏洩したと思われる内容になっている。
出題者の立場に立って、問題の作り方、問題の解き方を正しく教えている。
世界で唯一無比の書籍になる。

そんな夢のような受験対策書籍がわずか1万5千円で購入できるのだ。
技術士会のヒトがこの書籍の存在を知ると、おそらくワタシは命を狙われる。
横浜すばるという存在が迷惑になるはずだ。
だからマイナーなブログでこっそりしかも安くで売っているのだ。



アタマの悪いヒトのためにもう一度言う、
ワタシの書籍は技術士会の作問委員のヒトが読むと、
内部情報が漏洩したと思われる内容になっているのだ。

ここまで言い切っているのに買わずに不合格になる奴は完全なアホだ。










総監択一









ワタシの書籍で勉強すれば6割とれる





受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-712.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

総監筆記試験終了

昨日は技術士総合技術監理部門の2次試験だった。
終わってから受講生の方と飲みに行った。
お疲れさま会である。
色々とお話を聞けて有意義だった。

技術士の受験講座の話を色々と聞いた。
中には詐欺まがいの講座もある。
というか、総監とは何かを知らないのに講座を開催しているところもある。
総監について全くのデタラメを教えている。
しかも数十万円の受講料を取っている。
有名な講座もあった。
あらためて真面目に総監を教えている人間はワタシ以外にいないことが分かった。

ワタシの講座は総監の本質を教えている。
しかもかなりリーズナブルな値段だ。
総監は本質が分かると非常に簡単な試験である。
本質が分からないヒトが難しいと騒いでいる。
本質が分かると問題は毎年同じだとわかる。
本質に目を背けていると総監がわからない。
そして本質に目を背けているヒトが多い。
現実逃避である。


総監とは仮想現実なのだ。
現実の世界とは違うのだ。
仮想現実には仮想現実のルールがある。
そのルールは現実の世界のルールとは異なる。
現実の世界と異なるのだから、仮想現実のルールに従わないといけない。
総監が分からないヒトはこれがわからない。
分からないから、自分で勝手にルールを作る。
それが仮想現実のルールとは一致しない。
その結果不合格になる。
そして総監は難しいと騒ぐ。
騒いだあげく、また自分勝手なルールを作る。
それを繰り返す。

アタマの悪い人のためにももう一度いう。
総監は仮想現実なのだ。
それが分かれば総監は簡単なのだ。
あんなもん原付バイクの試験と難易度は大して変わらん。
総監は難しいと言っているヒトは、現実と向き合わない性格の悪いヒトだ。
だからワタシの書籍を買わないで不合格になるヒトはアホなのだ。









総監筆記試験







お疲れさまでした









受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-712.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

平成最後の技術士試験

本日は技術士2次試験総合技術監理部門の筆記試験です。
受験される方はご健闘を祈っています。
ワタシは試験終了後受講生の方と打ち上げをします。
そこで今年の試験問題を見る予定です。
もちろん飲みすぎ注意です。


受験料1万4千円も払っているのです。
楽しい問題が出題されると思います。
是非とも試験を楽しんできてもらいたいと思います。

何度も同じことを言いますが、総監の試験は毎年同じ問題です。
基本的にワタシが教えたことを書けば合格します。
教えてないことを書くと不合格になります。
不合格になりたくなければ、教えた通りに記述すればいいだけです。
ただそれだけなのです。






技術士2次試験






いよいよ始まります




受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-738.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-712.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム