総監記述式試験は毎年同じ問題だ

本日は総監講座だった。
Skypeでの講座になる。
今回から筆記試験講座になる。
基本的に総監の記述式試験は簡単だ。
毎年同じ問題になる。
毎年同じ問題だから、準備さえしておけば合格する。
本番でワタシの教えた通りに書けば合格する。
ワタシの教えた通りに書かないから合格しないだけだ。
こればかりは、ワタシの責任ではない。

あと択一式試験は6割取ること。
6割以上とっても、記述式試験が悪ければ落ちる。
択一9割取っても不合格の人がいる。
6割以下ではダメだが、6割以上取っても記述の加点にはならない。
こればかりは運と努力と戦術と山かけになる。

総監なんて毎年問題は同じだ。
難しいとか、毎年問題が違うとか騒いでいるのは
バカか確信犯だと思う。
確信犯とは、不安をあおって高い買い物をさせる講座だ。






記述式試験で6割取れる方法









ワタシの教えた通りに書きなさい






経験総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

考えるという作業

現在、総監の業務経歴票を作成している人がいると思う。
総監に限った話ではないが、経歴票などの書き方にはコツがある。
①総監とは何かという事実を認識する。
②論理的に物事を組み立てる。
③それらを言葉で表現する。
ということになる。

技術士の添削講座でよくあるのが、③ばかり教える講座だ。
もちろん③も大事だが、①②はもっと大事だ。

一般部門で口頭試験に落ちた人がいた。
いろいろなところで模擬口頭試験を受けたらしい。
結局のところ、どこの講座も①を教えてくれなかったらしい。

事実を認識し、論理的に組み立て、言葉で表現する。
ワタシの場合は30年近く毎日これを実践している。

だから合格1年目から総監を指導できる。
そんな難しいことではない。
やるか、やらないかだけの話になる。

ほとんどの人はやっていない。
日々実践していないのだ。

ワタシは日々実践している。
だから技術士の試験で1度もB判定をとったことがない。
もちろんC判定もない。
A判定しか見たことがないのだ。

いかんいかん。また自慢話になってきた。
今日はこれぐらいにしておこう。






総監は簡単だ!






難しく考えたら負けだ












経験総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

技術士総合技術監理部門とは

技術士には総合技術監理部門というモノがある。
この部門はハッキリ言って簡単だ。
合格するとかしないかは別として、筆記試験の問題は毎年同じだ。
毎年同じ問題なので、事前の準備さえしとけば、ほぼ間違いなく合格する。

総監は難しいとか問題が毎年違うとかいっている人がいる。
もちろん問題が一字一句同じではない。
毎年テーマなりポイントがある。
人によって書きやすい題材や書きにくい題材がある。
しかし、聞かれている本質は毎年同じだ。

ワタシは平成21年度の試験で合格した。
毎年多少のバージョンアップはあるものの、
問われている本質は毎年同じだ。

総監の筆記試験は基本的に青本3ページの
総監に要求される能力から出題される。
総監に要求される能力は毎年同じだ。
青本が改訂されない限り毎年同じだ。
だから筆記試験も毎年同じ問題になる。
問われている能力は毎年同じなのだ。

総監は簡単だ。
難しく考えたら難しくなる。
簡単に考えれば簡単だ。
総監が難しいと言う人は、
単に難しく考えているだけだ。

あんなもん原付バイクの運転免許試験となんら変わらん。

詳しくは↓の総監講座書籍を購入して確認してほしい。
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html


総監の筆記試験問題は毎年同じだと思う。

択一式の問題は過去問ベースで6割とれる。
ワタシの書籍を3回以上繰り返すと、6割以上とれるようになっている。
ワタシが言っているのではない。
書籍の購入者いっていいるのだ。
だから間違いない。






総監は簡単だ!







難しく考えた人の負けだ






経験総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

総監業務経歴票の書き方講座

本日は横浜市内の会議室を借りて、総監の業務経歴票の書き方講座だった。
内容は別として、昼の1時から夕方の6時までひとりでしゃべり倒した。
疲れたよ。

アシスタントで娘を連れて行った。
下品な娘だが、受講生によくできた娘さんだとおだてられた。
今、しゃべり疲れて放心状態です。

あした仕事行きたくない。
サザエさん症候群になる。
兵庫県から来られた人もいた。

ニトリではないが、お値段以上のものをご提供できたと思う。
受験生のみなさん、技術士の試験は申し込みから始まっています。
あと1か月いろいろ試行錯誤になる。

講座の内容はあやしいものはなかった。
でも受講料は5~6万円いただいてもいいぐらいの内容だと思う。
と受講生が言っていた。




お値段以上






横すば総監講座






総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

総合技術監理部門対策講座

昨日は技術士総合技術監理部門受験対策講座だった。
Skypeでの講座になる。
1組4名の受講生がいる。
昨日は講座を2組行なった。

この講座も平成22年から始めて、今年で8年目になる。
よくこんなにも続けているものだと思う。
しかも毎年同じことを教えている。
講座を始めた当時と現在とで違うところは、情報量だけになる。
核心部分は全く変わらない。

青本が変わらないので、ワタシの教えることも変わらない。

総監は簡単だ。
毎年同じ問題だ。
青本2~3ページを理解すれば合格出来る。
たった2ページになる。

帰納法と演繹法が理解できればなおさら簡単だ。
普段からどれだけ物事をよく考えているかが大事だ。

話は変わるが、一昨日は関東に春一番が吹いた。
暖かかった。
昨日は寒かった。
寒いが春は少しづつ近づいている。
早めに経歴票を完成したほうがいいと思う。





3月1日






合格発表まであと9日です







総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
リンク
検索フォーム