消費税増税反対

お金とはなにか?
地域や人によってそれは違ってくる。
少なくとも日本では、日本銀行券がお金になる。

これこのブログで何回も書いている。
日本銀行以外は発券できない。
そのためお金を増やそうと思えば、日本銀行が日本銀行券を印刷するしかない。
これはどう考えても真実だ。
日本銀行以外が日本銀行券を発券できない。

税金が足りないのであれば、増税する必要はない。
日本銀行券を刷って、ばらまけいいのだ。
そうすれば税収もアップする。
このブログを読んでいて、消費税増税に賛成しているのはアホか確信犯だ。

増税して喜ぶのは財務省だけだ。
自分たちの天下り先を確保するために、増税をあおっている。

今日、安倍首相が消費税増税の中止はないと言っていた。
たぶん財務省のリップサービスだと思う。
だまされてはいけない。
消費税を増税しなくても、絶対に経済破綻はしない。
日本銀行が日本銀行券を印刷すれば済む問題だ。





騙されるな!







総監よりも簡単だ








受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-659.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-712.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

持家派VS賃貸派

よくテレビなどで、あなたは持家派か賃貸派か?という番組をやっている。
どちらが得か?
どちらが損か?
みたいなことをやっている。

これは条件によって全く違ってくる。
生活スタイルや家族環境によっても変わってくる。

ただし、間違いのない事実が2つある。
ひとつは、借家は賃貸料には大家の利益が含まれている。
このためその家を即金で購入した場合と借りた場合では、購入したほうが安い。

ふたつめは、持ち家は手放したくても手放せられない場合がある。
金は隠せるが家は隠せない。
遊ばしていても固定資産税が掛かる。
清算する場合は平地にする必要がある。
つまり経費がかかること。
そして隣に嫌な人がいても、引っ越しが出来ない。
災害にあっても保険が下りない場合、住む家がない。
その点賃貸は簡単に引っ越しできる。
売りたくても、売れない場合がある。
貸したくても借りてくれない場合もある。

つまり持ち家には潜在するリスクがある。
賃貸には負担はあるがリスクはない。
世間体が悪くなれば引っ越せばよい。

もちろん条件により変わってくる。
住宅兼店舗の場合は税金が安くなる。
他人に貸せば、安定収入にもなる。
納得いく物件は賃貸には少ないが、分譲には多い。

どちらがいいとはいえない。
どちらも損徳があるのだ。
それを理解して生かしていけばいいのだ。
ちなみにワタシは賃貸マンションに住んでいる。








不動産









隠したくても隠せないものになる













総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-659.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-712.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

学歴と生涯収入の関係

高校生や中学生の子供を持つ親がいる。
これらの親の中には、子供に高学歴を持たせたいと思う親もいる。
高学歴の大学を出て一流企業に入り高収入を得て、安定した生活を送る。
だから子供にいい大学に行かせたいと思う親がいる。

この考えは間違っている。

学歴と収入は関係ない。
学歴がないヒトのほうが稼いでいる可能性は高い。
だから子供に高収入を期待するのであれば学歴は考えないほうがいい。
お金を稼ぐのは簡単だ。
バカなことを考えるのだ。
そしてそれを実現させる能力を持つことだ。

バカな発想でも5~6回挑戦すれば、そのうちの1回ぐらいは当たる。
高学歴のヒトはバカな発想はしない。
教科書に書かれていることしかしない。
だから稼げない。
稼いでいるヒトは、バカな発想をしている。
ワタシも3流大学の卒業だが、技術士を2部門持っている。
しかもすべて1回で合格している。
この時点で東大出と対してかわらん。

1次試験から総監までストレートで合格するというバカな発想が大事なのだ。
高学歴のヒトはこのバカな発想ができない。
当たり前のことしか考えられない。
だから当たり前の収入しか得られないのだ。
特に旧帝国大は要注意だ。
私立より国公立のほうがバカの人間の比率が多い。
これは経験値で言っている。

年頃の子供を持つ親はこのことをよく理解する必要がある。
まともな発想では稼げる人間になれないのだ。





成功はバカげた発想から生まれる






バカなことを考えろ













総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-659.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-712.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

欲しいモノと必要なモノ

何かモノを買いたいとする。
それは欲しいものなのか、必要なものなのかを考える必要がある。
必要なモノであれば、借金してでも買わないといけない。
欲しいモノだと、財布の中身と相談しないといけない。

ただね、人間だれしも物欲というものがある。
僧侶じゃない限り、物欲がある。
そうすると無駄使いをしてしまう。

ワタシの場合は大抵おだてられて、無駄使いをしてしまう。
いつもダメな人間だなと、反省する。
いまも反省している。
自分に足りないモノがあるのだ。





プロミス






ご利用は計画的に










総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

国の借金

お金とは何か?
国や地域、その人の価値観などにもよるが、
この国では日本銀行券がお金になる。
ドルやウォンでお給料もらっている人はいないと思う。
みんな日本銀行券で給料もらっていると思う。

国の借金が1,000兆円あるとか、
国民1人当たりの借金が800万円あるとか、
騒いでいる人がいる。

円なんだから日本銀行が印刷して返せば借金がなくなる。
この国の日本銀行券の借金は日本銀行の輪転機を回せば、
簡単に返済できる。

しかしドルで借金があると大変だ。
ドルを印刷することはアメリカしかできない。
何かしらアメリカと商売してドルを稼ぐしかない。
当然の話だと思う。

公共投資にお金がなければ政府が国債を発行すれば済む話になる。
それを日本銀行が間接的に購入すればいいだけだ。
日本銀行は日本政府の子会社になる。
日本政府が日本銀行券印刷して国債買えと命令すればそれで済む。

政府はそのお金で公共投資をすればいいだけだ。
九州なんかまだまだ高速道路が少ない。
新幹線も少ない。
北陸新幹線も早く富山から大阪まで整備する必要がある。
お金の心配はいらない。
日本銀行が印刷すれば済む問題だ。
政府は積極財政をしデフレを脱却するのだ。

でもこんなこと技術士の試験に書かないほうがいいと思う。
あくまでも技術力で解決したいらしい。
あほじゃやないか、技術士試験と思う。


話は大きく変わるが、本日は沖縄が日本に返還されて45年になるそうだ。
沖縄の基地の負担が~~~と、どこかの新聞社が騒いでいた。
神奈川県にも米軍基地はあるが、騒いでいる人はひとりもいない。

ワタシも沖縄の米軍基地には反対だ。
あんなもの早く日本の自衛隊の基地にしてほしい。
アメリカ兵がまじめに他の国のために、働くとは思えない。
自国の防衛は、自国でするべきだと思う。
ウルトラマンは現実世界ではいないと思う。

あと沖縄に基地があるのは地政学的なものだと思う。
北海道にあってもあまり意味がないと思う。
少なくとも空軍基地は必要だと思う。
早く辺野古に移転したほうがいいと思う。
普天間の人は危険にさらされているのではないか。








日本銀行券









日銀は仕事さぼるな










総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム