FC2ブログ

働き方

昨日は飲み会だった。
同じ年の個人事業主の方がいた。
生命保険会社を6年前に退職し、研修の講師をしていると言っていた。
たとえば新入社員に対して名刺の渡し方とか、電話対応とかを教えるらしい。
数年前に独立して、個人で営業しているらしい。

そのヒトは株もやっている。
今年に入って、すでに700万の利益を出している。
その経過も見せてもらった。
そして本業も週に2日しか働かない。
働き過ぎは良くないので、十分な休養を取るといっていた。

お金も時間も自由自在だった。

久しぶりにこんなヒトに成りたいと思った。





自分の才能






見つけたヒトの勝ちになる





平成30年筆記試験反省会講座ビデオの販売
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-790.html


受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-785.html


口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


技術士受験対策講座優劣各社比較資料
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-743.html


総合技術監理部門の技術体系(キーワード)について音声ファイル
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-783.html

↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

年寄りの行きつく先

年を取ると、品格のいいヒトと悪いヒトに分かれると思う。
どちらかに極端に分かれると思う。
中間はいない。

40歳ぐらいから人間性が分かれはじめ、50歳で完全にどちらかの分類に入る。
品格のいいヒトと悪いヒトとでは、悪いヒトの数のほうが多いと思う。
思うというのは個人的な統計結果になる。
単にワタシの周りに」まともなヒトがいないだけかもしれない。
さびしい人生だ。





年寄りの品格






年をとるとどちらかに偏る








受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-785.html

口頭試験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-763.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html


技術士受験対策講座優劣各社比較資料
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-743.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

ギター侍

毎年ワタシはある一定数のバカと出会います。
つい3日前に2人同時にバカと出会いました。
1月で4人のバカに出会いました。
ハッキリ言ってバカと出会うとあきれる。
そして怒りがこみ上げる。

3日前に出会ったバカは、携帯電話のかけ方すっら知らなかった。
しかも2人同時にそんな奴に出会った。
ひとりは40代男性、もうひとりは60代男性になる。
携帯電話のかけ方をしらないから、そちらから連絡が欲しいといわれた。


あほか!!!!!


と思ったというよりも、自分のいっていることをおかしいと思わないのだろうか?
ということで現在は非常に残念な気持ちだ。
軽く流せばいいのだが、意外とワタシは真面目なので受け流せない。

つかれるよ。


話は変わるが、娘が高校に合格した。
入学金も即日払わせて頂いた。
私立なので結構な出費だった。
ロレックスの腕時計を買ったような金額だ。
ワタシは彼女に一生モノのプレゼントをしたと思っている。
制服とかも10万円ぐらいの金額になる。
そんな金額を払っているので、
ワタシがいうところのある一定数のバカにはならないで欲しい。

なんかバカに出会うのは、年々増えてきているような気がする。
それとは反対に、骨のある人間にはめったに出会わない。
7~8年前は何人かいたが、ほとんど今はその人達を抜いている。
常識は怖いものだと思う。




ザンネン






波田陽区のような気分だ








総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-659.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓合格のために1日1回押しましょう。
banner鳥居
↑1日1回押せば合格します

ワタシの母親

ワタシには母親がいます。
母親は昭和16年12月9日に生まれました。
真珠湾攻撃の次の日に生まれました。
マレー半島進攻の次の日に生まれました。
大東亜戦争(第二次世界大戦)開戦の次の日に生まれました。
まさに激動の時代の始まったときに生まれました。
母親には父親がいました。
ワタシから見るとおじいさんです。
祖父になります。
今は亡くなりました。

母親が生まれたときには、祖父は家にいませんでした。
半年前に赤札がきて戦争に行ったそうです。
最初は志那(中国)に配属されたそうです。
後に南方へ配属されたそうです。
具体的な国名は知りません。

そして昭和20年8月15日に終戦をむかえいました。
戦争が終わったのです。
この時、母親は3歳と8カ月の年齢になります。

祖父は終戦の2年後に帰国しました。
祖父は祖母と母親のもとに五体満足で帰宅しました。
この時の母親の年齢は6~7歳だと推測されます。
小学校1年生ぐらいの年齢です。
この時にはじめて父親に会ったそうです。

祖父が帰宅するまでは、祖母は祖父が生きているのか、
死んでいるのかすら知らなかったそうです。

シベリアでは60万人の日本国民が、
ソ連に強制労働を課せられました。
ほとんどの人が、日本に帰ることなく亡くなったそうです。
インドネシアやマレーシアでも日本国民が
現地の独立のために命を落としています。
戦争のやり方を知らない現地の人に替わって
宗主国と戦い命を落としました。

それを考えると祖父が終戦の2年後に五体満足で帰国できたのは、
奇跡に近いものがあります。

母親は京都市で生まれ育ちました。
広島に落とされた原子爆弾は、
当初京都に落とす予定だったそうです。
当日の京都は曇りのため視界が悪かったそうです。
それで原子爆弾の投下予定を京都から広島に変更したそうです。

それを考えると祖母と母親が生きていることは、
奇跡に近いものがあります。
その後母親は妹1人と弟1人ができました。
弟は7年前に他界しています。

母親が祖父と出会えたのは奇跡であると思います。
母親が生きているのも奇跡だと思います。
そうでなければ、ワタシも生まれてないのですから。
これは先日母親から聞いた話です。








奇跡






意外と身近に存在します。








総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

口頭試験対策書籍はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-640.html

↓合格のために1日1回押しましょう。
banner鳥居
↑1日1回押せば合格します

先週の土曜日の話

先日、ある中小企業の取締役の方と一杯飲みました。
もちろん男です。
このブログで知り合った方です。
待ち合わせ場所にすでに来られいて、
ワタシが遅れて到着しました。

ワタシを見てすぐに横浜すばるだと確信したそうです。

たぶん、あやしそうだっただろうと思います。
なんだかんだで、3時間半飲みました。
あっというまでした。
楽しかったです。

社会人としてはレベルの高い方ですが、
それ以外はダメオヤジみたいな感じでした。
特に女性関係管理はもう少し、
反省してほしい。
というのが本音です。

その人は憧れの人でしたが、
下半身に節操がないことが分かりました。
ちなみにワタシの下半身は計画的です。

人間というのは、どこか偏りがあるんでしょうね。
仕事が出来る人ほど、家庭が上手くいってないとか。
Hが上手い男が、早漏だったりとか。
誰しも弱点があるのだよ。

でも、その方とは今後も飲みたいです。



憧れの人






結局、人間は人間です










総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

口頭試験対策書籍はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-640.html

↓合格のために1日1回押しましょう。
banner鳥居
↑1日1回押せば合格します
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
総合技術監理部門受験対策書籍
○1巻 総監入門編        ○2巻 業務経歴票編       ○3巻 記述式試験編        ○4巻 択一式試験対策編      好評発売中です     詳細はこちらから←こちらをクリック
総合技術監理部門受験対策書籍
○第5巻 口頭試験編 好評発売中です。 ご購入希望者はメールフォームよりお申込みください。 詳細はこちらから← ←こちらをクリック
リンク
検索フォーム