梅干し作り(その2)

3kgの梅だから、300g塩を用意する。
DSC_0238.jpg

梅にへたがついている。
DSC_0240.jpg

梅のへたとる。
DSC_0241.jpg

そして容器に入れる。
DSC_0242.jpg

塩を適当にまぶす。
ワタシはこの段階で焼酎をいれた。
分量は適当になる。
100CCぐらいだと思う。


中蓋をする。
DSC_0243.jpg

おもりを乗せる。
DSC_0245.jpg

外蓋をする。
冷暗所に保管する。
DSC_0247.jpg

あとは、カビが生えないか毎日確認する。
焼酎を入れているから、カビる可能性は少ない。

しそが出回る時期まで待つ。
梅雨明けに3日間天日干しをする。
段取りは終わった。

この作業を今朝の5時からやっている。
もちろん一人でやっている。
自分でいうのもなんだが、ご苦労だと思う












朝めし前








に梅干しを漬けた





総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

平成27年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-705.html

平成25年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-699.html

平成22年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-694.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

梅干し作り

本日は業務用スーパーハナマサに行き梅と塩を買ってきた。

DSC_0231.jpg

梅3kgを買ってきた。
1㎏750円だった。
高島屋だとこの倍以上の値段になる、
塩を750g買った。
3kgだと300g必要になる。

梅を洗って乾かした。
DSC_0232.jpg
乾いたので、明日へたを取って塩につけようと思う。

関東ではおいしい梅干しが売っていない、
自分で作るしかない。
あしたぼちぼち漬け込む。
DSC_0235.jpg

これが去年漬け込んだ梅干しになる。
塩分は控え目になる、
その分焼酎を入れている。
おししいと思う。


受講生のみなさんは、論文の修正をしてください。
梅干しなんか年寄りの作る、モノになる。






6月





もうすぐ終わりです





総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

平成27年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-705.html

平成25年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-699.html

平成22年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-694.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

ケンタの食べ方

昨日は我が息子、ボクちんが晩御飯にケンタッキー・フライド・チキン
を食べたいと言ってきた。

そのため晩御飯はケンタになった。
DSC_0203.jpg

中を開けてみた。
DSC_0205.jpg

ケンタッキーは嫌いではない。
ただ油と香辛料がが濃いので沢山は食べられない。

そこで、大根おろしに、ぽんずと青ネギけ、七味を掛けて食べることにした。
DSC_0206.jpg

これならさっぱりして食べやすい。
だがまったく別の食べ物になったようなきがする。

あと昔だが、ケンタッキーを鍋にして食べた覚えがある。
これも悪くはないが、香辛料が強く油っぽいのですぐ飽きる。
気難しい食べ物だと思う。

ちなみにボクちんは本日から明日にかけて臨海学習に出かける。
学校の行事で泊りがけになる。
日本の未来のためにがんばってもらいたい。






ケンタッキー・フライド・チキン







ごちそうさまでした。





総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

平成25年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-699.html

平成22年度総監記述式問題添削講座については↓こちらから
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-694.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

本日のサラメシ

本日と明日は連休の谷間になる。
当然ワタシは有給休暇を取得した。

ヒマなので薬味を作ることにした。
ニンニクを剥いてビンにつめた。
そして醤油をつけた。
ニンニクの醤油漬けになる。

DSC_0070.jpg

ニンニクは必要な時にビンから取り出し使用する。
醤油は薬味にする。
ラーメンの汁やカレーライスに入れる。

そのあと野暮用で銀行や郵便局に行った。
1時半ごろいつものワインバーでイタ飯を食べた。
ワタシ以外だれもいなったので、コーヒーをサービスしてもらった。

DSC_0073.jpg

ひき肉とにんじんそして玉ねぎ、タケノコを炒めてポールトマトを入れて煮込む。
1日おいてスパゲティーにかけて出来上がり。
作り方を聞いたので今度ためしてみようと思う。

ちなみに今日から5月になる。
いつ何があってもいいように、
一生懸命生きていかなくてはならない。
ヒトはいつかは死ぬ。
それが明日かもしれない。
全力で生きるのだ。





ニンニクの醤油漬け







これで鋭気を養いたい






経験総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居

伊豆七島の名物料理

静岡県の伊豆半島の沖に、伊豆七島という島しょがある。
大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島になる。
七島といいながら、本当は九島ある。
式根島と青ヶ島は厳密には伊豆七島には入らないらしい。

これらの島しょの名物に「くさや」という食べ物がある。
見た目は、アジの干物になる。
臭いが臭い。
ウ〇コの匂いがする。
焼くとその臭いがより一層強くなる。
たぶん都内のマンションやアパートで焼くと警察沙汰になると思う。

ワタシはそのくさやを食べたことはある。
はっきり言ってうまい。
食べると臭いは気にならなくなる。
そこに行きつくまでが大変なのだ。

作り方は干物の作り方と同じになる。
2枚に開いた魚に、その家代々の秘伝のタレをつける。
それを天日干しにする。

海が時化ると漁に出れないので、一種の保存食になる。

伊豆七島は静岡県に近いが、管轄は東京都になる。
浜松町にある竹芝桟橋から、夜行船に乗って行く。
翌日の朝から昼にかけて到着する。
最近では昼間に高速艇が出港している。

どうしてもくさやを食べたい人は、現地に行ったほうが良い。
それができなければ、島の魚屋に電話注文する。
もしくは、竹芝桟橋の売店に売っていると思う。
真空パックの袋に入っている。
臭いはしないが、封を切ると思いっきり臭い。

もう一度言わせてもらうが、ウ〇コの臭いがする。
でも、食べるとムチャクチャおいしい。
あとは勇気が試される。
そんな食べ物になる。




くさや





くさいから、くさやというらしい




経験総監受験対策書籍についてはこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-614.html

青本攻略編(音声ファイル)はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-446.html

技術士受験対策講座優劣各社比較資料はこちらから↓
http://yokohamakennsetu.blog133.fc2.com/blog-entry-661.html


↓1日1回押せば合格します
banner鳥居
プロフィール

横浜すばる。

Author:横浜すばる。
技術士(建設部門)(総合技術監理部門)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カウントダウン
カウントダウンタイマー
リンク
検索フォーム